読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんそう

かんそうブログ。20代後半男。札幌

広告

ミスチル新曲『幻聴』感想

Mr.Children

アルバム収録曲感想

ikdhkr.hatenablog.com

 

今朝の「王様のブランチ」でMr.Childrenの映画『Mr.Children REFLECTION』の特集をやっていた。そこでテレビ初披露の新曲「幻聴」の映像が流れていたので簡単に1番の歌詞と感想を書きます。発売後の感想、アルバムの感想は上の記事をどうぞ。 

Aメロ

やっと一息つけるねって思ったのも束の間 また僕は走り出す
決してのんびり暮らすのが嫌いな訳じゃない でももう一度走り出す
観覧車に乗っかった時に目にしたのは 地平線のある景色
そこで僕は手に入れたんだ 遮る物のない 果てなく広がる世界

激しいドラムが特徴的なイントロからピアノの音に合わせて早口気味の歌詞。

もう一度走り出す〜からバンドのサウンドが目立ち始める。

Bメロ

 


夢から夢へと 橋を架けて渡る
そんなイメージが駆け巡り

テンポが落ちてサビに向かいどんどん音の厚みが増す。

サビ

 

向こうで手招くのは宝島などじゃなく
人懐っこくて 優しくて 暖かな誰かの微笑み
遠くで すぐそばで 僕を呼ぶ声がする
そんな幻聴に 耳を澄まし追いかけるよ

 開放感のあるメロディに高音が印象的な感じ。

 ※2月7日「王様のブランチ」幻聴1番まで

ここ2年くらいで一番良い。ライブの映像だからかもしれないが、とにかくドラムのドンドコ音が気持ちいい曲だと思いました。