読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんそう

かんそうブログ。20代後半男。札幌

広告

クソダサいブログの記事タイトル

悪口

最近、ブログの記事のタイトルのつけ方に付いて考えることがある。他人のブログなどを読んでみても記事のタイトルのつけ方は千差万別で個性が出ているけど、個人的に自分がクソダサいと思うタイトルはつけたくないなと思っている次第です。じゃあどんなタイトルが「クソダサいタイトル」かと言えば、例えば【】を使ってる記事がクソダサい。 

ぼくがiPhoneにインストールしているアプリのベスト50【ゲーム】【ビジネス】【神アプリまとめ】 

誰のブログとは言わないが本当にクソダサい。まず、ベスト◯◯っていうのも狙いが露骨過ぎてダサい。ちなみにベスト◯◯っていうのはこのブログでもいくつか使ったことがある。ダサいのを我慢して検索流入のアクセスがどうしても欲しかったので苦虫を噛み潰す思いで使っていたが、【】と組み合わせることでこんなにもダサくなるのかと戦慄した。そして【】←コレ。なんかもう見るだけで嗚咽しそうになる。しかも【神アプリ】っていうクソダサい言葉の代表みたいな単語を入れてるのが検索意識しすぎてるのがバレバレでもう見てられない。しかも中身がカスみたいな内容だったりすると逆に拡散して生き恥さらさせてやろうかっていう気になるが、PV数に貢献するのが癪なのでやめとく。てめえで勝手にハードル上げすぎて越えられてない感じが周りにも伝わってるダサすぎるパターン。私は(ドジで)強い(つもり)みたいな。 

ぼくがiPhoneにインストールしているアプリのベスト50【ゲーム】【ビジネス】【神アプリまとめ】 

太字にしてもダサい。 

ikdhkr.hatenablog.com 

次に「!」ビックリマーク感嘆符エクスクラメーションマークが最後についてるタイトル、◯◯してみた系のタイトルもクソダサい。 

例えば

「鼻くそ」はじめて食べてみた!思ったよりしょっぱくておいしいー!! 

誰のブログとは言わないが本当に寒気がする。絶望的なダサさ。そのお前のタイトルの時点でのテンションなんだよ。こっちは思ったほどそのタイトルで笑えてねえからな。そいつが夜中に書いたラブレターを聞きたくねえのに勝手に朗読されてるみたいなこっぱずかしさ。Youtuberに多い「はじめて◯◯してみた」は「!」と組み合わせるとダサさのコンボになる。「Youtuber」のダサさはなんだろう本当にダサい。「ブロガー」も大概だけど。「はじめて◯◯してみた!」はクリックしてくれ、俺を見てくれ!っていう意気込みだけは伝わるのでタイトルのつけ方としては成功なんだろうがダサいもんはダサい。

「鼻くそ」はじめて食べてみた!思ったよりしょっぱくておいしいー!! 

 やっぱり太字にしてもダサい。

 

こんな風に気になって仕方ない。どうしてもダサい記事タイトルを目で追ってしまう。ダサいけど応援してしまうダイの大冒険の初期のポップのようだ。じゃあここまでこき下ろしておいてこのブログのタイトルはどうするんだという話だが、とりあえず「かんそうブログ」っていう名前なので記事タイトルの語尾に無理矢理「感想」ってつけることにしております。「ダサい」「目くそ鼻くそ」という意見は受け付けておりませんのでご了承ください。おしまい。