読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんそう

かんそうブログ。20代後半男。札幌

広告

近眼なのにメガネかけてない人あるある

日記

・知り合いとすれ違っても気づかない

 

・たまに家でメガネをかけると部屋の汚さに驚く

 

・異性が3割増しでかわいく(かっこよく)見える

 

・本当にかわいい(かっこいい)人を見るとメガネかければ良かったと後悔する

 

・たまにメガネをかけて見る他人の毛穴に慣れない

 

・映画館の字幕が見えないので洋画は基本的に見ない

 

・落とした小銭がどこにあるかわからず拾えない

 

・電車の乗り換え案内が見えない

 

・中吊り広告も見えない。たまにレーシックや眼科、コンタクトの広告があるが見えないので意味がないと思う

 

・友達の家でゲーム(主にアクション、スポーツ)をするときはカンでやる

 

・お金だと思ったらゴミだった

 

・意識してブルーベリーを食べる

 

・0.1まではセーフだと思ってる

 

・虫だと思ったら黒豆だった

 

・鍵穴が見えないのでカギをかけるのに手間取る

 

・目薬をすると視力が回復したように感じる

 

・レーシック手術についてやたらと調べるがやっぱりやめる

 

・コンビニでタバコを買いたいが番号が見えない

 

・レストランや居酒屋でのメニューが見えないのでカンで頼む

 

・スポーツもカンでする

 

・黒板の板書はしない(できない)

 

・白い子犬かと思ったらビニール袋だった

 

・よくつまずく

 

・酒を飲むと乱視も入ってひどい

 

・洋服を買って家に帰ってメガネをかけて見ると思っていた感じとなんか違ってガッカリした

 

・顔を近づけるので猫背になりがち

 

・メガネかけて外にでるのがこわい

 

・裸眼で視力1.0の人が信じられない

 

・コンタクトレンズを信用していない

 

・バームクーヘンだと思ったらガムテープだった

 

・目つきが悪いとよく言われる

 

・メガネをかけて見えた自分の顔が慣れない

 

・写真で自分や他人の顔を見ると微妙に思っていたのと違って戸惑う

 

・メガネをかけて自分の股間を見ると引く

 

・一度通った道が覚えられない

 

・視力回復トレーニングに興味を持つがすぐ飽きる

 

・ワイプを見るときだけメガネをする芦田愛菜や北川景子に親近感を覚える

 

・たまにメガネをかけると見えすぎて逆に違和感を覚える

 

・透明のガラスにぶつかったことがある

 

・他人に「メガネかけたほうがいいよ」と言われるのが少しイライラする

 

・近くのものはよく見えるから大丈夫だと思っている

 

・他人が言うほど日常生活には困っていないと思っている

 

・実際、大丈夫じゃない

 

・少しくらいぼやけて見えたほうが本当に大事なことを見落とさない

 

 

2週間で目が驚くほど良くなる本―読むだけで速効!視力回復トレーニング (王様文庫)

2週間で目が驚くほど良くなる本―読むだけで速効!視力回復トレーニング (王様文庫)

 
目は1分でよくなる! ─あなたの目がよみがえる7つの視力回復法

目は1分でよくなる! ─あなたの目がよみがえる7つの視力回復法

 
関連記事