読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんそう

かんそうブログ。20代後半男。札幌

広告

ドラマ『半沢直樹』最終回感想

テレビ / 映画

巷では甲子園甲子園と盛り上がっておりましたが、ウチでは大人気ドラマ『半沢直樹』鑑賞会が行われておりました。

ということで最終回感想です。

改めて観たらなんなのあれ。全員完全に超高視聴率に舞い上がってハイになってるだろ高視聴率ハイに。香川照之なんか明らかに笑かしにいってるし、序盤はまだ雰囲気壊さないように演技してるな―とか油断してたらの電話ド〜〜ン!机バ〜〜ン!だし。日本ドラマ史の歴史に残るであろうあの会議室のシーンも過剰も過剰。こいつら他の役員が見てる前で何やってんの?もし誰かNG出てたらどうしてたんでしょうか。一番シリアスでなければならないシーンで我が家は大爆笑でした。

あんまり面白かったので甲子園にあやかり、最終回の半沢直樹次長と大和田暁常務のセリフで野球の試合をしました。

 

大和田育英学園高等学校

1番(三)「そんなことまでは知らんよ!」(右=3年)

2番(中)「ゼロを倍にしても百倍にしても答えはゼロです、半沢君」(右=3年)

3番(遊)「ゴチャゴチャゴチャゴチャと半沢ぁ!君の!そういう態度が!金融庁から問題ありと判断されたんじゃないのか!!」(左=3年)

4番(捕)「フゥー、フゥー、フゥー、フゥー、フゥー、ハァー、ハァー、ハァー、ハァー、ングアアアアアアアァァァァ!!!ハァー、ハァー、ハァー、ハァー、ハァー、アアアアァァァ、ググググ、グゥゥゥゥオオオオオ!!!ハァー、ハァー、ア゛ア゛ア゛アアアアァァァ!!!!」(右=3年)

5番(一)「なんだその口の聞き方はぁ!私は常務だぞ!常務だ!!」(右=3年)

6番(左)「泥に濡れているのが好きなら別だが」(右=3年)

7番(右)「良い座り心地だね、思ったよりは」(左=3年)

8番(二)「寿司でお願いします。課長の奢りで」(右=3年)

9番(投)「やれるもんならやってみな」(右=3年)

 

半沢大学付属相模高等学校

1番(二)「片道切符の島流しだ」(左=3年)

2番(中)「失礼ついでにもう一つ言わせていただく」(右=3年)

3番(遊)「あなたが謝るのは私じゃありません。これまであなたが雨の日に傘を取り上げトカゲのシッポとして切り捨ててきた全ての人と会社です。土下座をしてください、大和田常務」(左=3年)

4番(右)「やれぇぇぇ〜〜〜〜!!!!大和田ぁぁぁぁ〜〜〜〜!!!!!!(右=3年)

5番(一)「やられたらやり返す倍返しだ。それが私の流儀なんでね」(右=3年)

6番(捕)「部下は上司の顔色を伺って正しいと思うものを口にしない!そんな銀行はもう!潰れているようなものです!」(右=3年)

7番(左)「モラル!?この銀行にまだモラルなんてものが存在するんですか?(左=3年)

8番(三)「いま岸川さんが話しているんだ黙って聞け!!」(左=3年)

9番(投)「やられたらやり返す、あなたに対しては百倍返しだ。覚えておいていただこう」(左=3年)

 

10対6で半沢大学付属相模高等学校の勝利でした。

半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX(通帳型メモ帳付き)(初回限定生産)

半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX(通帳型メモ帳付き)(初回限定生産)

 
関連記事