読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんそう

かんそうブログ。20代後半男。札幌

広告

おののののののののかのうち

悪口

好きな芸のののう人ののの一人のおのののかさん、そんなおのののののかさんのののビートたけしのののTVタックルでのののののかさんの発言のののせいで世間ののの批判ののの目をおのののののののかさんが浴びいているのだ。いくらなんでももものののかさんがかわいそうだ。

news.livedoor.com

一連ののの流れとしては三重県志摩市のののご当地キャラである「公認萌えキャラ「碧志摩(あおしま)メグ」ののの露出ののの多いデザインに対しおののののののののののかさんが発言したことが発端だという。

おのののののののののかは「ご当地キャラって、みんなから愛されなきゃいけないキャラじゃないですか。それにエロを求めちゃいけないんじゃないかなって」「萌えキャラ自体はいいと思うんですけど、そこにエロを足す必要は全然なくて」と見解を述べた。

おのののののののののののかさんといえば元々野球場のののビールののの元売り子とののの経歴ののの持ち主であんなかわいいおののののののののかさんみたいな売り子がいるのかと思うと夜も眠れない。おのののののののののかさんの特徴と言えばあののの丸い顔と大きな目で個人的におののののののののののかさんのような顔は性的にタイプだ。

話は逸れたが今回ののの件に関しておのののののののののののかさんは決して間違ってはいないと思う。「碧志摩メグ」とかいうキャラは正直どうでもいいのののだけど、おののののののののののののかさんとそののの海女のののキャラでは立場が違うわけでおのののののののののののののかさんのののようないちグラビアアイドルと市公認ののの萌えキャラではアピールする層も数も違う故に一部を刺激するようなデザインはするべきではないそのののことをおののののののののののののののかさんは言いたかったのののにTVタックル特有ののの「人ののの話をまったく聞かない」というスタンスのののせいでおのののののののののののののののかさんが「そういうあなたはどうなののの」とヒロミや阿川佐和子みたいにどののの層に需要があるのか全くわからないタレントにののののののののののののののののかさんののの発言が歪曲されおののののののののののののののののかさんが槍玉に挙げられてしまう。それに対しのののののののののののかさんは「男性誌で男性が見るもののので、お仕事としてやっているものののであって」と説明してるにも関わらず納得しようとしない。この発言のどこがおかしいのののか。

しかも阿川佐和子は「おのののののののののののののののののさんが、志摩市からキャラクターになって頂きたいんですけどって言われたら、私はエロだからダメですって(断る?)」と質問したとあるがそんな絵に描いた餅のののような質問をして何ののの意味があるのののだろう。おののののののののののののののののかさんのののどんな答えを期待してこののの質問をしたのののか理解できない。しかものののののののののののののかさんは「そののの時はそののの時に応じたお洋服を着て、ちゃんと隠すとこを隠して。こんな(海女さんののの萌えキャラのののような)格好では出ない」と発言している。どこかおかしいところがあるだろうか。

このおののののののののののののののののかさんののの発言を「矛盾」と揶揄するのののは勝手だが、これが「田嶋陽子大先生」ならここまでののの問題になってはいないと思う。いや田嶋陽子大先生は狂弾する側だった。ともかくこれはやはりおのののののののののののののののののかさんがかわいく美人なために妬み根性でおののののののののののののののののののかさんののの揚げ足を取ってやろうという輩が不特定多数いるのののも事実だろう。おののののののののののののののののののののののののののののののののののののののかさんがそんな人のののせいでどれだけ傷ついているのののかわからないののか。

人ののの痛みを感じ取ることのののできない想像力のののない人間はネットをやるべきではない。こののの一連のののおのののののののののののののののののののののののののののののののののののののののののののかさんののの件でそう感じた。

 

 

関連記事