読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんそう

かんそうブログ。20代後半男。札幌

広告

ブログを書く上でのこだわり

日記

ブログを書く上でどうしても譲れないこだわりがある。

他人のブログだと、語り口調にする、はじめに挨拶をする、改行が多い、逆に改行が少ない、一人称が「小生」、笑ってほしい部分を唐突に赤文字や大きい文字にする、教科書のように目次や章題をつける、怒っていたり、真面目なことを語っていると思ったら最後に急に「そんじゃーね」「ワッショイ!」などとおどけてみせる、自分が書いたことに対して←おい←いやいやなどセルフ突っ込みを入れる、「何分で書きました」「何分で読めます」と意図がよくわからない情報を入れる、ネットで拾ってきた漫画のコマや変なフリー画像をギャグ変わりに挟む、タイトルに【誰でもできる!】【人生損する!】【まだやってないの?】などと煽り本文のハードルを無駄に上げる、「シェアしていただけると励みになります!」「シェアしていただけるとケアルの効果があります!」と人それぞれ。このブログは文体も一人称もその時の内容や気分によってコロコロ変わるのですが、ひとつだけ意識していることがあります。

それは「改行したときに一文字だけはみ出さないようにする」ということです。

「改行したときに一文字だけはみ出さないようにする」の意味がよくわかっていない人のために具体的に説明しようと思ったのですが、これは恐らく読んでいる端末や使ってるブラウザによって変わり、100人読んでて100人がこの現象を理解してくれるかは不明なので、とりあえず昨日の記事のスクリーンショットを撮りこれを用いて説明します。

f:id:ikdhkr:20151022130736p:plain

最後の行にご注目ください。「はぁーっ、おでん食べたい。」と締めていますが、当初は「はぁー、おでん食べたい。」と書いていたのです。しかし、「はぁー、おでん食べたい。」と締めてしまうと「おでん食べた『い。』」で改行されてしまい、見た目が美しくありません。そこで「はぁー、おでん食べたい」を「はぁー『っ』、おでん食べたい」と修正することで、「おでん食べたい。」の「たい。」で改行されるので見た目がスッキリします。本当は「おでん食べたい。」で改行されるのがベストなのですが、今回は文章がクドくなってしまうことを避けるため「はぁー『っ』、おでん食べたい。」とだけ追加し、「おでん食べ『たい。』」で改行されるようにしました。

こうしたこだわりを持つことで自分の文章にメリハリが出て、それがそのまま自分のブログの特徴になります。みなさんも是非自分だけの「こだわり」を見つけてみてはいかがでしょう
か。

 

関連記事