読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんそう

かんそうブログ。20代後半男。札幌

広告

ポルノグラフィティのどマイナーな名曲10曲

ポルノグラフィティ

昨日毎年恒例の「ベストアーティスト」がやっていたらしく、俺はすっかり忘れていたので見逃してしまったのですが、たぶん放送ポルノが出た直後ぐらいで、それくらいからふとブログのアクセスを見たら以前書いた新曲「オー!リバル!」の感想記事がそれこそ2時間でざっと1000人くらいに読まれてて、こりゃポルノもまだまだ捨てたもんじゃないなと思いました。

www.kansou-blog.jp

とりあえず、多分ポルノをある程度新曲まで追ってる人は全員感じてると思うのが「過去の曲強すぎ問題」で、そこまでポルノ好きじゃない人に知ってる曲挙げてもらえば確実に「アポロ」「サウダージ」「アゲハ蝶」「ミュージックアワー」「愛が呼ぶ方へ」「ハネウマライダー」あたりが挙がります。たまにハガレン世代は「メリッサ」、BLEACHクラスタは「今宵、月が見えずとも」くらいですよね。あと「ジョバイロ」知ってる女子が結構いる気がする。

いやいやそれにしたって何年前だよって話で、ここまで挙げた曲に何ひとつ古臭さを感じないのは恐るべきことですけどこの中でも一番新しい「今宵、月が見えずとも」で2008年、7年前って小学生も陰毛生えるわ。「やっぱりベースが抜けてからイマイチになったよねー」とかボケナス。それは曲によるだろ。

あとポルノグラフィティは二人共顔がかっこいいので俗に言う『顔ファン』と呼ばれる人たちが付きがちです。現に二人が結婚発表した時には明らかにファンが減ったように感じたし、そんな『顔ファン』を嫌うファンが多いのも事実。ただそのことについては、お前ら仮に二人のルックスがサンボマスターみたいだったらこんなに熱狂的になるのかってことなんでほぼ間違いなくこんなに聴いてないじゃないですか。そんなもんかっこいい人のかっこいい音楽聴きたいのは当たり前で、だからこそ作詞家・作曲家の皆さんはかっこいい・かわいいアイドルに曲提供しているわけで。冷静に考えると「君を夢中にさせたい」とか書いてる人ほぼ汚いオッサンですからね。矢面に立つ括ると『芸能人』という人たちを応援するときにビジュアルは大きなファクターで、それはポルノグラフィティに限ったことじゃなく他のアーティストもそうですよね。ミスチルもボーカルの桜井さんが不細工だったら確実にダブルミリオンとか取ってないですし、サブカル女子は星野源星野源言わないですよね。だから顔から入って好きになる分にはバーリトゥードで好きなように愛でて、好きなように聴けば良い。

話は戻って、言っても日本には履いて捨てるくらい沢山の歌手いますけど、ずっと色褪せない名曲と呼ばれる楽曲がこれだけの数あるのは、そういないですよね。しかも、こんなコンスタントに歌番組出て、人気アニメのタイアップまで新曲で取るなんて本当に凄いことです。ロードオブメジャー、175Rの今語れる奴連れてこいよって話で。

ただ、ポルノだけじゃなく過去に売れすぎた歌手、アーティストは良くも悪くも過去曲に縛られます。ミスチル然りGLAY然り。大して好きじゃない奴ならたまにテレビとか出たら一番の有名曲聴ければいいかもしれないですけど、ファンであればあるほど「もっと良い曲あるのに、たまには別の曲を」って思うのは悲しい性で、ポルノで言えば「アポロ」「サウダージ」はもうだいじょぶなんで「ヴォイス」「音のない森」「痛い立ち位置」「ゆきのいろ」とかをやってほしい。

とは言ってもそんなことは叶うはずもなく、こうやってブログで好き勝手書くしかないのですが、いつかあなたが読んでくれていることを期待して、ファンも本人も忘れてるようなポルノのどマイナー曲を10曲紹介します。

 

it's on my mind

It's on my mind

It's on my mind

  • ポルノグラフィティ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

シングル曲『リンク』のカップリングで、ほぼアコギメインの曲です。余程音楽に精通していなればJ-POPを聴く時はボーカルが主役だと思うのですが、この曲はアコギの音色が主役でボーカルがBGMのような曲なのです。結構押尾コータローっぽくて聴いていてノンストレス。『サザエさん』で言うならば中島メインボーカルです。ただ中島はサザエさんに無くてはならない存在でそのことを僕らは言葉にはせずとも知っています。

グァバジュース

グァバジュース

グァバジュース

  • ポルノグラフィティ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

アルバム『foo?』収録。失恋の曲で、簡単に言うと「女は上書き保存、男は名前をつけて保存」を地で行ったような曲です。どんなに日々を積み重ねていたとしても一度切れてしまった気持ちを取り戻すことは困難です。それを取り戻そうとすればするほど僕達男は不格好になってしまう。それを自分では気づくことができないのも男なのです。

Twilight,トワイライト

Twilight,トワイライト

Twilight,トワイライト

  • ポルノグラフィティ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

アルバム『THUMPx』収録。楽曲云々っていうより初聴の時に右耳だけイヤホン付けて聴いたら、ビビった。

敵はどこだ

敵はどこだ?

敵はどこだ?

  • ポルノグラフィティ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

アルバム『雲をも掴む民』収録。戦争をモチーフにした曲でゴリゴリのロックナンバー。「人を一人殺せば殺人、人類の半分を殺せば英雄」っていう言葉もありますが、敵、正義っていうものを考えてみる機会をくれる曲。

ナイトトレイン 

ナイトトレイン

ナイトトレイン

  • ポルノグラフィティ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

シングル『痛い立ち位置』収録。人生を列車に例えた曲は数あれど、深夜の貨物列車に例えた曲はそう無い。今よりも綺麗な景色を見たいけど、自分の意思でその場所から離れられるほどの勇気はない。それならいっそ自分の意志とは関係なく走り続けるものに連れ去ってほしい。

空蝉

空蝉

空蝉

  • ポルノグラフィティ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

アルバム『ポルノグラフィティ』収録曲。ポルノグラフィティという名前にも関わらず、エロい曲が思ったより少なく、ド真面目な曲が多いのですが結構頑張った曲。

煙

  • ポルノグラフィティ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

シングル『君は100%』カップリング。メタルの要素も入ったゴリゴリの曲で、表題曲の『君は100%』が大嫌いだったんですけど、この曲が入ったことで大事なCDになった。

ホール

ホール

ホール

  • ポルノグラフィティ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

シングル『あなたがここにいたら』カップリング、まるで意味のない曲をポルノグラフィティは度々リリースしますがこの曲は良い意味で酷い。イントロの『Smoke On The Water』感といい、カップリング以外では出せないような曲。

Regret

Regret

Regret

  • ポルノグラフィティ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

シングル『EXIT』カップリング。「後悔」という感情は生きていく上で切り離せないものですがそれを受け入れて生きていくしか無いのです。

小規模な敗北

小規模な敗北

小規模な敗北

  • ポルノグラフィティ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

シングル『アニマロッサ』カップリング。足踏みするような重厚なメロディ。子供の頃の真っ白な夢を「100」とした時にいまどれだけ残っているだろう。「1」も残っているんだろうか。今はその残った「1」を大きく見せるためだけに必死になってる。そんな曲です。

 
書き足りなかった分。
関連記事