読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんそう

かんそうブログ。20代後半男。札幌

広告

ラーメンをやたらとありがたがる宗教に入ってる奴

悪口

先日同僚とラーメンを食いに行ったら、ラーメンをやたらとありがたがる宗教への入信を勧められて非常にウザかった。

ここのスープは魚介系のダシが最高だの、チャーシューが黒豚だの、トッピングは煮玉子とニンニクにしろだの、まずはスープから飲むのが常識だの、毎日ラーメン食っても飽きないだの、コショウをかけるとスープ本来の味が楽しめないだの、ペラペラペラペラ、てめえラーメン食って難病治ったんかっていうくらいにえらくラーメン神にお熱だった。

そもそも俺は食というもの自体に強いこだわりがなく、ことさらラーメンに関しては正直どこで食っても大した差はないと思ってるので、別にラーメンが嫌いというわけではないけどあそこのラーメンがどうとかいうのが一切ない。別にわざわざ遠出してどこどこの名店に行く気もない。味よりも値段が安ければ安いだけ良い、大衆食堂の学生ラーメンが最強だと思ってるクチです。ジャスコのフードコートのラーメンが大好き。スーパーカップ様々。

なので、別に味噌ラーメンのスープが今朝大将が食った味噌汁のスープでも、麺が粘土のような食感でも、チャーシューがゴムみたいでも、大将のチンチンがスープに浸かっていても一言も文句を言わず完食するくらいどうでもいい。

しかし、俺が住む北海道・札幌はみなさんご存知の通りラーメンの街として有名なのでこういうラーメンをやたらとありがたがる宗教に入信している奴が石投げたら当たるレベルで数多く生息しているのが困る。

なんの宗教に入ろうがそれは個人の自由なので、ラーメンのスープでジャブジャブ顔を洗おうが風呂に入ろうが一人で勝手にやってるぶんには知ったこっちゃないのだけど、厄介なのはそれをこっちまで強要してくるイキすぎた信者の存在で、「ほら!ここの味噌ラーメンのスープで毎日顔洗ったら僕みたいに肌ツルツルになれるよ!」と狂った笑顔。「いやー、特に肌荒れの悩みとか無いですし、味噌ラーメンじゃなくて水で顔洗いたいですし、お湯のお風呂に浸かりたいんで...」とやんわり断っても「いやいや!騙されたと思って一回だけやってみてよ!僕も最初は半信半疑だったんだけどさ、次の日から全然違うからビックリしたんだよ!毛穴も全然目立たなくなったし、モチモチだし!まずはお試しからでいいから!」すげーしつこい。途中からドモホルンリンクルかキミエホワイトを勧められてるのかな、と錯覚した。玄関開けたらたまにいるババアかと思った。

 

関連記事