読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんそう

かんそうブログ。20代後半男。札幌

広告

クレヨンしんちゃん名曲ランキングベスト20

音楽

 

というわけで、舛添前都知事も大好きクレヨンしんちゃん主題歌・挿入歌ランキングやります。ちなみに、タイピングが速く打てるようにチャイナ服着て書いてます。

タイトルyoutubeかiTunesリンクになっているので気になったらどうぞ。

 

20位 うたをうたおう 大事MANブラザーズバンド

「それが大事」後のまさに超大事なシングルでその勢いのまま初代エンディングに抜擢されて「俺たちはどんどん登っていくぜ!君のために歌っていくぜ!」という強い決意を込めた曲だった。なのになぜだ。

 

19位 素直になりたい 米村裕美

この曲聴いてると心に優しさしかなくなる。優しさ以外の成分が消滅して優しさだけのつまらない人間になってしまう。そんな危険をはらんでいる曲だ。もはや兵器だこれは。

 

18位 とべとべおねいさん 野原しんのすけ&アクション仮面

大人になってから再放送やってたんでOP映像とともに改めて聴いたんですけど、滅茶苦茶気持ち悪いんですよ。Aメロの「地球が夢中〜」のとことサビの「とべとべもうちょっと」のとこで野原一家が手足左右に振ってダンス?何やってんだあれ。なんか意味不明な動きしてるんですけどその時のひろしとみさえの顔マジでヤバイですから。子供何人も殺してる顔してますから。

 

17位 夢のENDはいつも目覚まし! B.B.クイーンズ

このやかましさこそがB.B.クイーンズの真骨頂。冷静な心になって真顔で聴いてもマジで何言ってんだこいつらっていう感想以外は思いつかないのですが、それでいいんだろうなぁと思う。

 

16位 DO-して 桜っ子クラブさくら組

この世の真理をズバッと突いてる皮肉の効いた歌詞とそれに相反するかのようなディスコ調のメロディにハネるような桜っ子クラブの歌い方が癖になって頭にこびりつく。

 

15位 スキスキマイガール L’luvia

歌詞の詰め込み具合とボーカルのカマっぽさが絶妙で聴いてると腰がくねくねしてくる。5年くらいずっとSHAZNAだと思ってたらスラムダンクにおける煌めく瞬間に捕らわれてが大黒摩季だと思ってたパターンと同じで違った。

 

14位 全体的に大好きです シェキドル

モー娘。全盛期ということもあってか、全体的な歌詞のナンセンスさとか合いの手具合とか、つんく♂のエゴが良い意味で丸出しの曲。

 

13位 パリジョナ大作戦 マロン公しゃく&のはらしんのすけ

クイーン・オブ・バカ曲。一人家にいる時に聴いてると無条件で服脱いで踊りたくなるので注意してください。

 

12位 パカッポでGO?! 野原しんのすけ

キング・オブ・バカ曲。車の運転中に歌うと強制的に脳みそ空になって天国へGO?!できるので注意してください。

 

11位 ○あげよう NO PLAN

俺芸人が歌ってる曲大好きなんですよね、なんかみんな歌上手いわけじゃないんだけど、なぜかグッとくるものがあって単純な上手い下手じゃ音楽って測れないんだなぁとつくづく思う。

 

10位 僕は永遠のお子様 Mew

なんかすげー歌い方エロい。絶対これ、ぬれよんちんちゃんの待合室でかかってる。

 

9位 SIX COLORS BOYS 雛形あきこ

お雛。これ聴くたびに臼井アンタお雛大好きなだけやろ!お雛を自分のアニメに違和感なく出したいがためだけにヘンダーランド作ったやろ!って言われても文句言えねぇよな?って言いたくなる。

 

8位 ひまわり体操 河井英里

「お空に向かってズンズズンどんどん伸びるよズンズズン」絶対ぬれよんちんちゃんの待合室でかかってる。

 

7位 年中夢中“I Want You” Puppy(Groovy Boyfriends)

クレヨンしんちゃんの主題歌としても曲としても浮いてなく絶妙なバランスで仕上がってて文句の付けようがない。PUFFY感が凄い。

 

6位 PLEASURE 華原朋美

希望に満ち溢れたイントロといい、なんでこうクレヨンしんちゃんの主題歌を担当したアーティスト、歌手は素晴らしい曲を作れるんだろうと思う。年中夢中“I Want You”もそうだが韻の踏み方が気持ち良すぎる。

 

5位 動物園は大変だ TUEN’S

安直な歌詞を堂々とぶち込んでくれると逆に気持ち良いパターンの曲。かわいい子に歌われたら死ぬ。

 

4位 今日はデート かまぼこ

イントロからAメロへの入りが素晴らしい。聴いてると「あっ…あああああああ…?ああっ…ああああああああっ…」ってなる自分の中の女子が爆発する曲。かわいい子に歌われたら死ぬ。

 

3位 月灯りふんわり落ちてくる夜 小川七生

Bメロの「風に乗せぇ〜」ってとこマジたまらないんすよぉ。てゆうか全体的に語尾下がり気味の歌い方なのがたまらん。かわいい子に歌われたら死ぬ。

 

2位 REGGAE KOTONE

Bメロからサビに入るまでのグルーヴ感がたまらん。気だるいメロディなのにパワーが貰える曲。ボブ・マーリーに聴かせても恥ずかしくない。

 

1位 ひまわりの家 財津和夫

メロディも歌詞もアレンジも極めてシンプルで財津和夫大先生の歌声を最大限に活かすように作られていて、聴いてると心がギューと締め付けられるその名の通り太陽の光を目一杯浴びて育った向日葵のように暖かい曲なんだ。

 

あとは厳しい第三者の目にお任せします。

関連記事