読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんそう

かんそうブログ。20代後半男。札幌

広告

結婚式場にカイリュー

日記

昨日、友達の結婚式に出席してきました。

www.youtube.com

(動画は全然関係ない)前々から練習していたフラッシュモブは大成功、最初は突然酔っ払った一人の新郎友人がトチ狂ってひとり踊りだしたかと思いきや、お馴染みワンダイレクションの「what makes you beautiful」が場内に鳴り響き、サビの「Baby you light up my world like nobody else,〜」(ちゃらら、ちゃっちゃっちゃっ、ちゃっちゃっちゃっ、うぉ〜ぅうぉ〜の部分)で急にスタッフがトレイを床に置いて全力笑顔で両手を左右上下させ、「え?え?なにこれ?」とか騒いでいた新婦友人数名も次のサビに差し掛かると全力笑顔で両手を左右上下させ、「イヤイヤ、ないない」と呆れ顔だった僕も次サビで全力笑顔で両手を左右上下。で、最終的には出席者総勢100名余りと式場スタッフ、そのへん歩いていた通行人も巻き込み、一大町興しイベントのような様相を呈した。

北海道の結婚式というのは皆さんご存知の通り会費制でして、だいたい相場では一人15,000円から20,000円くらいの金額を払えば一日飲み食いし放題なので本州に比べかなりリーズナブルかつ余計な気をもまず、おっぱいだけ揉み放題なのでホントに北海道サイコー!

そんな北海道でも、やっぱり「アレ」は流行っているようで式開始前の控室では「久しぶり〜ポケモンGOやってる?」「わたし昨日イーブイ捕まえちゃって〜」「またスリープかよ」とか、どこもかしこもポケモンGOトークに花が咲いておりました。

僕はそんな友人達を尻目に「いま俺の前でポケモンGOの話するんじゃねぇ糞が画面叩き割ったろか、てめぇらそもそも『大人がwwwポwケwモwンwキッモwww』とか言うほうのタイプの人間だろうがい。そんなにポケモンに会いたきゃ今すぐカラカラの母ちゃんに会わせてやろうか。」と歯をギリギリ食いしばりながらしれっとトークに参加していたのですが、一人が急に「え?ここにカイリューいるんだけど!」と右下に表示されているポケモンのシルエットをみんなに見せてきた途端みんなが立ち上がりうろうろうろうろとその場を徘徊し始めて、僕は「魔界村かよ」と思った。すぐにスタッフが「ではまもなく始まりますので〜」と声をかけたので、結局カイリューは見つからずじまいだったようですが、そのあと式が始まってからも何人か式に全然集中しないで隠れてちょいちょいスマホチェックしてるのが見て取れたので、この前書いた糞記事もあながち間違いじゃねぇなと思いました。紛れも無く人を狂わす魔道具、天堂地獄だあれは。

友人の結婚式は本当に近年稀に見る素直に「おめでとう!」と言える良い式でした。新郎は格好良く、新婦は美人。特に新婦のお腹の中には新たな生命がヤドン、いや宿っているそうで、二人の愛はマダツボミですがタマタマの出会いが一生になるように祈ってます。甘えるときは思いっきりゴローンと甘えて一緒の布団でスリープして、腹がタッツーときもあるとは思いますが、そんなときはクサイハナでもプレゼントして愛の台詞をズバット言ってあげてくださいね。

なんかこんな歌あったと思うんですけど知ってたら情報ください。

 

関連記事