かんそう

テキストサイト。20代後半男。札幌

広告

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』9話感想

www.kansou-blog.jp

 

 

男・女「帰ってねぇのかよぉぉぉぉ!!!いつまで引っ張る気だおいいいい!!!!」

 

女「あぁっぁぁぁ、キレてる源ちゃんかわいいいいい!!!」

 

女「あっあっあっあっ、笑ってる源ちゃんが笑ってるぅぅぅぅぅ」

 

男「げぇろぉぉぉぉぉ!!!はっ、、、ガツキーの寝顔ぉぉぉぉぉ!!可愛良い良い良い!!!!!おろろろろろろっ、、おろろろろろっ、ウ゛ッ!!!!!い、息が…」

 

女「あああああああああ!!!!!源ちゃんに頭ぽんぽんされたいいいいい!!!!ひえええええええ!!!!!」

 

男「寝顔寝顔寝顔」

 

男・女「まだ会えねぇのかよぉぉぉぉ!!!!!んぐぎぎぎぎぎぎ」

 

男・女「平匡に近寄るんじゃねぇぇ!!!偽野内があぁぁぁぁ!!!!あの日のことは墓まで持っていくからなぁぁぁぁぁ!!!!!今更優しさ見せてもおせえんだよボケェェェェ!!!!なにが「みくりさんが好きです」だコラぁぁぁ…あ?あ?」

 

風見「僕は津崎さんも好きです」

 

男・女「えっ…え?えええええええええええ????????」

 

風見「僕は性格が悪いんです」

 

女「えっ?えっ?なにこの展開、やだこの人かっこいいかも…」

 

男「…い、いや、今更おせえぞ、散々引っ掻き回しやがって…なんだよ、なんなんだよちくしょう…ちくしょう…」

 

男・女「ゆっゆりちゃぁぁぁぁん!!!!はぁ、相変わらずお美しい…はぁ」

 

男・女「あれ?これもしかして、みくり働いて平匡クビになる契約逆転パティーン?」

 

男「うわぁぁぁぁぁぁ!!!だーりお!!!ここにきてだーりおがぁぁぁ!!!!うわっ!!えっろ!!!!えっろ!!!!ふんどしぃぃぃぃ!!!!!ふんどしお願いします!!!」

 

男・女「みっ、水島ァァァァァァァ!!!!!!(ナースのお仕事)」

 

男・女「みっみずしま…?」

 

男・女「みっ、水島ァァァァァァァ!!!!!」

 

平匡「疲れた」

 

女「ぐぎょぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!出っ!出出出出出出出!!!!出〜〜〜!!!!!!あああああああ…ブクブクブク(泡拭いて倒れる)」

 

みくり「お疲れ様でした」

 

男「ゲボォォォォォォォ!!!!!!ぎぃやぁぁあっぁぁぁぁあぁ!!!!!ああああああ…ブクブクブク(泡拭いて倒れる)」

 

みくり・平匡、抱擁

 

男・女「うっ、うっ、あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!!!」

 

男・女「はっ…(目覚める)ハァハァハァハァ…」

 

男・女「ちょっ、貯金んんんんんん!!!!????ぐぎぎぎぎぎぎ」

 

男「あっ、真野ちゃん…。おっ落ち着く…」

 

男「この糞童貞野郎がよ!!!余裕ぶっこきやがって!!!もうてめぇ早くクビになれ!!!」

 

女「あ〜〜〜〜、妄想の時間いらないいらないいらない鑑定団とかいいから」

 

男・女「石坂浩二は!!!!!????」

 

日野秀司 人事評価:40/180

 

男・女「うわあああああああ!!!!!たっ隆ーーーーーー!!!!????マシューはやめてれぇぇぇぇぇあああああ!!!!」

 

男・女「てっ定時で帰ってんじゃねぇぇぇぇぇぇ!!!!!」

 

男・女「えっ?てゆうか、なんでお前(風見)しれっと応援する側に回ってんの!!!???」

 

男・女「おぃぃぃぃ!!!!うしろうしろ!!!!」

 

男・女「ぎいいいいい!!!!きっ聞かれたぁぁぁぁ!!!!!!」

 

男・女「あ〜〜〜、もうみくり働くフラグね安直安直(もはや投げやり)」

 

男・女「ゆりちゃぁぁぁぁ!!!!!」

 

女「かっ風見さん…?ポッ」

 

男「なんだこのやりとり」

 

男「メイリオ!!契約書のフォントメイリオ!!!!」

 

男・女「ああああああ、ガッキー(源ちゃん)の水墨画額に入れて玄関に飾っておきたい…」

 

男・女「ヤリマン発言聞かれてるじゃねぇかぁぁぁぁぁ!!!!!!」

 

男・女「とても五・七・五では語れねぇなぁ!!!!(カミナリ)」

 

男「だーりおエッロエッロ」

 

女「なんか面白い顔してるねこの人」

 

男・女「ゆっ、ゆりちゃん…かっこいい…素敵やん…素敵やん…」

 

ペッパー「サミシイトキハソバニイテ タノシマセルヨォーー」

 

男・女「なんだこの粗大ゴミ」

 

ペッパー「チョットツカレテルンジャナイー? ボクノマエデハムリスルコトハアリマセンカラネー」

 

男・女「あ?」

 

男「あっ、おっおいいいい!!!!!!なにガッキーにハグしてもらってるこのポンコツ!!!!!!」

 

 

男「あっ、だーりお!!もしかして平匡にふんどしで迫るつもりじゃ、、、、」

 

女「は?いきなり出てきてなにこの女」

 

男・女「あっ、うっ、あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛゛あ゛あ゛あ゛!!!!!嘘つきやがっ、ああああああああ!!!!」

 

本部長「融通が利かないよな土屋は」

 

男・女「あ゛ぁ??ゆりちゃんになにくだらねぇ口きいてんだボケカス」

 

男・女「ゆっ、ゆりちゃん…?」

 

風見、壁ドン

 

男・女「うっ、うっ、あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!!!にっニセぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!」

 

男・女「今まで偽野内とか言ってすいませんでした」

 

男・女「みくりぃ!うしろうしろ!!!!!」

 

みくり「触っていいんです」

 

男「うわあああああああ!!!!!んぎいいいいいいいい!!!!!!!」

 

平匡「僕にとってみくりさんは簡単に手放せる人ではないんです」

 

女「ぎゃあああああああ!!!!ひぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!」

 

みくり「どうしてそういうこと言うんですか?どんどん好きになっちゃうじゃないですか?」

 

男・女「うっ、あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛゛あ゛あ゛あ゛!!!!!」

 

みくり「だからイヤなんです、私ばっかり好きで。平匡さんも私のこと好きならいいのに」

 

男「うわああああああ!!!!!!しっ心臓が…心臓がぁぁぁぁl!!!!!!」

 

平匡「好き、ですよ」

 

女「ぎぃぃやぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!ひぃぃぃぃぃぃ!!!!!ブクブクブクブク」

 

男・女「はっ!!なっ生そば…」

 

平匡「すいません。一つ確認していいですか?調子に乗っているわけではなく。嫉妬…してくれたんですか?」

みくり「ばか…決まってるじゃないですか…平匡さん本当にばか。なに笑ってるんですか…」

津崎「…かわいなと思って。ずっと、みくりさんが、僕のこと好きならいいのになって、思ってました」

みくり「ずっと?」

津崎「ずっとです。考えないようにしてました」

みくり「今日、火曜日ですよ」

 

抱き合う二人

 

男・女「ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ」

 

男・女「な、なにを、なにを見せられてるんや…」

 

平匡「これからは…火曜じゃなくても、みくりさんを抱きしめていいですか…?」

みくり「何曜日でも、何時でも…」

平匡「何時でも…?」

みくり「朝までだって…すいません私またっ…」

 

平匡がみくりを引き寄せる

 

平匡「一緒にいますか…?朝まで」

みくり「んっ」

 

男・女「!!!!!!!!!フゥー、フゥー、フゥー、フゥー、フゥー、ハァー、ハァー、ハァー、ハァー、ングアアアアアアアァァァァ!!!ハァー、ハァー、ハァー、ハァー、ハァー、アアアアァァァ、ググググ、グゥゥゥゥオオオオオ!!!ハァー、ハァー、ア゛ア゛ア゛アアアアァァァ!!!!」

 

 

朝、

 

小鳥のさえずり「チュンチュンチュンチュン…」

 

...ベッドで寝ている全裸の平匡。

目を覚ますと、隣で寝ている全裸のみくり。

 

平匡「夢じゃ…ないんだ」

 

みくりが目を覚ます。

 

みくり「んっ…おはよ」

 

 

 

 

はい、じゃあ死にますね。

 

 

 


【公式】再生回数6500万超!!「恋ダンス」フルver.+第10話予告 12/13(火)『逃げるは恥だが役に立つ』【TBS】

関連記事