kansou

Fight Song

広告

サイコパスもっとやろうよ俳優2018

みなさん、最近サイコパス足りてますか?僕は足りてません。なので「この俳優、もっとサイコパスやってもいいんじゃない?」と思う俳優を勝手にピックアップしました。

 

 

竹内涼真

バラエティ番組もそつなくこなす愛想の良さを見せつつも、好きな細田守作品は「デジモン」、好きな芸人は「チョコレートプラネット」など、ライト層とコア層どちらにも絶妙に刺さる100点満点のコメントをズバーン!と放り投げてくる完璧超人。なのに、どこかずっと胡散臭いあの笑顔。まさにナチュラルボーン・サイコパス。仮に今年『悪の教典』が実写化されていたならば、伊藤英明の代わりにサイコパス教師・ハスミンをやっていたこと間違いなし。

 

志尊淳

『池袋ウエストゲートパーク』のときの窪塚洋介みたいな、一見人懐っこくてひょうひょうとしてるけど笑って人の顔バットでフルスイングするような一番ヤバいタイプのサイコパスやってほしいです。部下が買ってきたおにぎりの具が間違ってただけで「次は気をつけてね♡」とか言いながら銃で足撃つ、的なのちょうだい。

それか、実は裏でクラス操ってるイジメられっ子の役でもOK。

 

東出昌大

竹内涼真と同じくバラエティ番組の適正の高さを見せつつも、たまに目が全部黒目になってるのを俺は知ってます。『寄生獣』や『DEATH NOTE Light up the NEW world』『あなたのことはそれほど』でヤバい役のハマり具合は証明済み。あの良い意味でも悪い意味でも棒読み気味のセリフ回しが逆に怖い。ぜひとも頭おかしいときのユースケ・サンタマリアがやるようなじわじわ周りを不幸にしてく、みたいな役を。

 

千葉雄大

『高嶺の花』での宇都宮龍一で新たな一面を開拓したリアル天使。普段から良い意味で二面性がエグそうなので多重人格者の役とか絶対合う。気弱な性格のツバサ、子供っぽい性格のトオル、クールで女好きのユウ、凶暴な性格のヒロキ、女の人格・マイ、そしてそれらを操る絶対悪アキラ。最強。最後、ツバサが大切なお母さんとの約束を思い出すことでアキラの人格が消えて最悪の事態は食い止める、みたいなとこまでお願いします。

 

高橋一生

人気絶頂の今だからこそ、プライド高くて自分の犯罪を「芸術」とか呼ぶタイプの殺人犯の役マジでくれ。ナルシストですっげぇ気持ち悪いやつ。『古畑任三郎』とか『ガリレオ』の犯人で、最後コテンパンにされて「ぼ、僕の芸術は絶対なんだ……凡人の君たちになにがわかる……!?」「わかりたくもありませんし、あなたもただの凡人です」「うぐ〜〜…!」みたいにぐうの音も出なくなって地面に突っ伏すまでをワンセットで。

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の佐引さんみたいな超絶クズチンピラサイコパスの役も見たいいい。意味もなくボコボコにされたいですぅ。

 

星野源

もう顔がめちゃくちゃ爆弾魔顔じゃないですか。一見普通の外面も良い絵に描いたような真面目なサラリーマンなのに、実は究極の爆弾を完成させることを望んでて、みたいなのくれ。

 

ジャルジャル後藤

映画『ヒーローショー』の演技が最高だったので俳優業バンバンやってほしい芸人ナンバーワン。「ボクシングジム殴り込むヤバい奴」「力ずくで耐える奴」ってネタでのヤバい奴の演技が最高だから見てくれ。


ジャルジャルのネタのタネ『ボクシングジム殴り込むヤバい奴』【JARUJARUTOWER】


ジャルジャルのネタのタネ『力ずくで耐える奴』【JARUJARUTOWER】

 

真剣佑

生きる彫刻。キレイすぎる顔面がゆえに涙が似合うのか、何故か被害者役とか遺族役が多い印象があるんですけど、絶対に加害者役が映えるルックスしてますよね。闇に潜む「美しき殺人者」みたいなのくれ。テロリスト集団の若きリーダーとかでも良し。

 

荒川良々

捕まっても取り調べで意味不明な行動を繰り返す死刑囚の役とかお願いします。最後まで行動の意図が不明なタイプのやつ。同じラインで柄本時生くんなんかにも非常に期待してて、二枚目俳優と違ってバリバリ三枚目の二人がそういう役やるとたぶん嫌悪感とキモさしか抱かなそうなのがリアルオブリアルで最高です。

 

錦戸亮(関ジャニ∞)

未だに俺の中で「長澤まさみの卒アル燃やした奴」のイメージがデカい錦戸亮。「目の彫り深いヤツだいたいサイコパス」という言葉もあるように生まれながらに資質、持ってます。『ジョーカー 許されざる捜査官』でもいい感じにトチ狂った役がハマってたのでもう一回パンチのあるサイコ野郎を所望してます。

 

二宮和也(嵐)

映画『青の炎』のときから俳優としての彼が大好きで、『ブラックペアン』での超絶腕の良いクズ医者の役はほんとヨダレもんだったんですけど、ところどころ人間味が垣間見えてたのが少し残念でした。今度は「お前『優しさ』母ちゃんの腹ん中に忘れてきたんか」っていうくらい氷の役、お願いします。

 

佐藤隆太

昔から「なんだこの男ベッキーは」と見るたびに胃もたれしてゲー出そうなイメージだったのに、『ナオミとカナコ』での純朴中国人とクサレDV夫の二刀流で底知れぬサイコパス適正を見せてくれました。ここは「表向きは『ROOKIES』川藤先生のノリの熱血教師、しかし裏では生徒達を奴隷のように使う地獄教師」の役を。

 

窪田正孝

錦戸亮と同じく『ジョーカー 許されざる捜査官』でイカレ糞野郎の役がビックリするくらいハマってた窪田正孝くん。目ぇギョロギョロさせる演技にかけてはたぶんいま日本で一番の俳優なんじゃないかと。窪田ギョロ孝に改名してもいいくらい素晴らしい眼球運動してます。映画『東京喰種』で白カネキ超期待してる。

 

椎名桔平

椎名桔平がよくやる「真顔からいきなり笑うやつ」めちゃくちゃ怖くないですか。俺あれ見るたびにコード・ブルーだろうが整形美人だろうが「こ、この人絶対ふたケタ人数殺してるよ…」って震え上がるんですけど、ぜひそんな椎名桔平さんには快楽殺人者の役やってほしいです。わざと死体にヒントになるようなものを残す(血でイニシャルを書く、髪の毛を落とすなど)タイプの死ぬほど気持ち悪いタイプのサイコパス、おねがいします。

 

風間俊介

最近じゃ、バラエティ番組でのはっちゃけ具合やディズニー好き、飛行機好きのイチ面からお茶の間に愛されるキャラクターを獲得し、しかも10月からZIP!のパーソナリティ……。はぁ??どうしちまったんだよ、健次郎。俺たちの風間俊介はそんな良い子ちゃんじゃなかっただろ?また『それでも、生きてゆく』の文哉みたいな「これぞ!」みたいなやつやってくれよ。どんな普通の青年の役演じてても「絶対人殺してる…こいつ絶対人殺してるよ……」みたいなあのヒリヒリ感をもう一度ちょうだい。

 

 

みなさんも「この俳優、ナイスサイコパスなんじゃない?」というのがあればぜひ教えてください。それでは良いサイコパスライフを!