kansou

Fight Song

広告

天パの人間は頭に10万人の不良の息子がいる

ひどい天パなんですけど、例えるなら「思春期真っ只中の不良の息子が頭に10万人いる」状態なんですね。

 

本当に手のかかる息子で、名前「太一」っていうんですけど。毎日の食べ物(シャンプー)も無添加のモノに替えたりとか、飲み物(ドライヤー)だって温風と一緒にマイナスイオンがバーッって出るタイプのやつにしてんのに全然言うこと聞いてくれない。「太一〜!ゴハンできたわよ〜!」って声かけても「うっせぇ〜!ドアの前置いとけババア〜!」って毎日怒鳴られてる。部屋掃除(ヘアワックスなどで整え)しようとしても「勝手に開けたら殺すからな」って恫喝されてる。もうひねくれてひねくれて毎晩泣いてる私は。

しかも悪い仲間(寝相)とつるんでるせいか夜遊びもひどくて、朝起きたらサファリパークで寝たんかっていうくらい一本一本の太一がグッチャグチャ。よくある「寝ぐせを抑えて翌朝サッ!とまとまる髪へ……」っつってガッキーとかがドヤるトリートメントのCMあるじゃないですか、あんなの都市伝説だよ。落ち着くどころか逆にハイになって暴れ回ってますけど?髪に塗るタイプのマリファナ?むしろ頭洗わないで寝たときのほうがまとまるってどういうことなんだよ。生まれつき「髪を洗う才能」がゼロ。

でも、私にとってはたった10万人しかいない可愛い息子には変わりなくて。だから他人にとやかく言われるのは親としてのプライドが許さないんですよ。でもあいつら(美容師)は好き勝手言ってくるじゃないですか。

「あぁ〜、かなり癖すごいですね〜。朝とか大変でしょ?」

「いっそ短くしちゃいます?それでワックスとか使って毛先遊ばせればイイ感じに〜」

「むしろパーマ当てちゃうとか〜」

とかな。うるせぇんだよ。太一のことなんもわかってないくせに知ったかこくなよ。「短くする」だ?天パのショートヘアは地獄だからな。学生時代の星野源の写真見てみろよ、童貞の日本代表だろ。癖毛の人間は毛量が増えて右うねりの癖毛で左うねりの癖毛が隠れた結果、逆にまとまってに見えるようになってからが本番だから。

あとハードワックスは逆にくせ毛同士で合体して一本のより強いくせ毛が誕生するだけですから。しかも時間経つと汗でうねりが強化されるっていう。そうなったら「髪」っていうかただの「触手」。なんだこれ。

そもそも「遊ばせる」ってなんだお前。こっちは真剣なんだよ。人生かかってんだよ。お前のその1秒の遊び、1センチのハサミの入れ具合に俺のむこう1ヶ月が天国になるか地獄になるかが決まるんだよ。

気づいてる?そうやって適当な気持ちで髪の毛いじくられるたびに俺の中のニャンちゅうが、

「お゛お゛ぉ゛ん!お゛ね゛ぇ゛い゛さ゛ぁ゛あ゛ん゛!ミー゛の゛ま゛え゛がみ゛に゛さわ゛る゛に゛ゃあ゛あ゛ん!!゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛ん゛!!!゛」

って叫んでるの。

 

いや…正直、美容師さんに髪切ってもらうのとかほんと申し訳ないんですよ。すいませんね、こんなウンコみたいな髪質のやつがオシャレな美容室のドア叩いちゃって。毎回担当の女の子が俺の頭見て「うわ…厄介来たよ」って顔してるのとか、そのたびに心が死ぬ。だから人生のライフイベントにおいて「髪を切りに行く」っていうのは「神を斬りに行く」に等しい行為なので僕はゴッドイーター。

だったら、お前みたいなやつは風呂場に新聞紙しいてバリカンで5厘刈りにしてろって話なんですけど、でも俺が坊主にすると色んな意味で「ガリガリ君」になっちゃうんですよ。嫌でしょ、この裕福な日本に捕虜みたいなやつがウロウロしてたら。

ですので美容師のみなさん…太一のこと…なにとぞよろしくお願いします…。

 

そういうのもあって、同じような天パ、癖毛の芸能人とか見るとすっごい親近感沸くんですよ。今をときめく俳優の坂口健太郎くんがテレビで、

「僕すごい癖毛なんですけど『今日はちゃんと髪セットしたぞ!』って思って現場行ったら、メイクさんに『寝ぐせすごいですね』って速攻で髪直されたんですよ〜」

ってエピソードトーク披露してて、それ聞いて「俺じゃん」って思って。あと坂口健太郎くんって身長高くて細身じゃないですか、「俺じゃん」って思って。あと坂口健太郎くんって目が細めじゃないですか、「俺じゃん」って思って。

「天パ、ヒョロガリ、細目…あれ?坂口健太郎って俺じゃね?俺って坂口健太郎じゃね?」

って思って鏡見たんですよ。

 

マジでただのゾンビ…。1ミリも似てねぇ…。なんで?なにこれ?湯婆婆の呪い?「坂口っていうのかい!贅沢な名だね!お前の名前は今日からゲロだよ!」って?なるほど『ゲロと坂口の髪隠し』ですね、やかましいわ。