kansou

Fight Song

広告

井口理と岡野昭仁が手を合わせて世界に光が満ちた日

3月13日は祝日になった

 

「世界に光が満ちた日」

または

「神と神が手を合わせた日」

 

神話として未来永劫語り継がれることでしょう

 

「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0 presents 勝手に!ポルノグラフィティ 21st Anniversary Radio」

radiko.jp

 

「ボソボソボソボソ…」

 

いきなりカラオケの機材トラブルで音が流れずボソボソ言い出す井口理。

 

仮にこれが1stアルバム『ロマンチスト・エゴイスト』の1曲目「Jazz Up」のオマージュだとしたらとんだポルノ狂い…

 

そして始まる『アポロ』

岡野昭仁のアポロが突っ込んできて全身を粉々にする全方位型ロケットだとしたら、井口理のアポロはケツの穴のみを集中して狙ってくる一点集中型ロケット…

出だしの爆発するんじゃねぇかってくらい強くクチビルはじかなきゃでない「ぼッ!」、3サビ「ビーナスなんて素敵ね」の「素敵」と「ね」のゴニョゴニョした感じ、井口理として歌いつつも完璧コピー、完全なるドッペル…

 

「King Gnuのね、アルバムコメントかな?CEREMONYのね。で、ちょっとポルノグラフィティの岡野さん本人から『他のメンバーが許してくれるなら第2弾待ってますよ、なんていうリクエストされたんですよ。ゔゥ~ん…まぁそうなんですけれども、『お願いされたからやってる』とかね、そういうわけでは一切ございません。こっちは勝手にやってるんですよ!申し訳ないけどね、ポルノさんがどうとかマジで関係ないんだよ!関係ない!知るか!知るかなんだよもう。僕はただね、ポルノさんを祝いたいだけなんだよ」

 

このコメントこそが井口理のすべて。媚、忖度、一切ない。祝いたいから祝う、それ以上でも以下でもない。本物の「愛」。

 

「ポルノグラフィティを避けて青春を送る方法はただひとつ、この世に生まれないこと」

 

そう、井口理はただ愛が呼ぶほうへ進んだだけ…ポルノグラフィティの呼ぶほうへ…

 

…だが、俺はふと思った。

 

「いや待て井口もしかして『アレ』じゃねぇか?」

 

と。『昔は聴いてました勢』じゃねぇか?と。

いくら「ポルノ聴いてました!」「ポルノ好きです!」とか言ってもどうせアレか?『ハネウマライダー』まで聴いてました、『m-CABI』までは聴いてましたみたいなそういうよくいる「うるせぇだけの奴」か?ハーーーン…だと思ったんだよ…ハイハイ、おつかれしたァ…「3人の時に比べたら~」とかドヤ顔で語んだろどうせよ…ア~~~アこいつもしょせんそっち側のつまんねぇ人間だってこ

 

 

井口「次の歌う曲はですね、ポルノグラフィティさんが2018年にリリースした48枚目のシングル『Zombies are standing out』…」

 

Z…………

 

…うっっうううっう、う、嘘だ…こんなことが、げっげっげげェーーーッ、オェーーーーっ、げ、現実、、、に?イヤイヤイヤイヤ、夢夢。夢だろこんなもん。これは夢、ハハ…夢

 

(スタァンディアァッッッ……ゾォンディアァッッッ…スタァンディィィアァゥゥ…)

 

あっ、、あああ、あ、あ、、ああ

 

井口「ゾンビィィズアァ…クラィングアゥッ…!」

 

ヒィィィいいいいいイイイイ~~~~~!!!ァァァァァァああァァァあああああ~~~~~~~~~…

 

…ひ、百億歩譲って、好きなミュージシャンが好きなミュージシャンの曲を歌う、というところまではあり得る話だとしましょうや…が、だいたい歌われるのは「一番有名な曲」「一番売れた曲」なんだよ…それは必ずしも俺の「一番好きな曲」ではないわけだよ…そっそそそそれが、俺が「一番好きなミュージシャンの一番好きな(ほぼ)最新曲」をいま一番ハマってるミュージシャンが、、、、う、うた、、歌、、、あ、、ああああ、

 

…岡野昭仁のZombiesが頭から一気に噛みちぎられるパワー系ゾンビだとしたら、井口理の歌うZombiesは首筋から噛みついて徐々に捕食してくるネットリ系ゾンビ…身体中に井口理の声がゆっくりと広がっていくのがわかる…こ、殺してくれ……

 

「光がァ…そのッ…躰をォ焼きィ… 灰になっていつか神の祝福を受けられるようにィィィィィイイイ~~~~……!アァイスティイルッッ…プレイトゥゥッ……リィィィバァァアアアアィブッ…オォォォオオオ~~~~~~~……!!」

 

ここが…圧倒的に「エロすぎる」…井口理に『セイレーン』の称号を与えたい…

 

…も…もうじゅうぶん…じゅうぶんだよ…井口さま…あぁ…幸せな…人生だった…

 

井口「もう一曲歌いま~~~す!次に歌う曲なんですけれども、この番組の伝説のハガキ職人ラジオネームA.Oこと岡野昭仁さんからリクエストメールが届いております!ではご紹介しましょう」

 

死んじゃう。死んじゃうよ。

 

井口「ラジオネームA.O。井口くん!こんばんは!勝手にポルノグラフィティ祝福企画の第2弾ありがとう!」

 

前回も思ったけど喋りマネするの面白すぎるからやめろ…岡野昭仁の喋り方モノマネする人間たぶん日本初だろ…

 

井口「今日もスケジュールの都合でどうしてもスタジオには伺えないのですが今回は勝手に声でカラオケのリクエストをさせっせさせてくださ、え?え…?…ではどうぞ…」

 

え?

 

岡野昭仁「King Gnu井口理のオールナイトニッポン0をお聴きのみなさん、そしてKing Gnu井口理くん、改めましてこんばんは。ラジオネームA.Oことポルノグラフィティの岡野昭仁です!」

 

ああぁっぁぁあぁああ~~~~~~~っ……あきっ、あきっ

 

井口「井口くんって言った…」

 

俺「井口くんって言った…」

 

喋ってる……井口理のラジオで岡野昭仁が喋ってる…岡野昭仁が…

 

昭仁「今回も僕から一曲、井口くんにリクエストさせてください。次に井口くんが歌う楽曲は『ミュージック・アワー』でお願いします。なんか聞くところによると、歌い方とか変な踊りも完コピしてると…。せんでええで変な踊りなんか、ねぇ(笑)まぁええわ、とにかくこれ深夜3時過ぎて歌うような曲じゃないかもしれないけどテンション上げて歌ってもらえたら嬉しいなと思います。まぁ、今日はちょっとホントにそちらに伺えないっていうのが申し訳ないんですけど、いつかまたお会いできたら嬉しいなと思っております。どうもありがとうございます、岡野昭仁でした!」

 

…昭仁…す、すげぇ…すげぇ嬉しい…嬉しい、けど……そうか…来ないか…そうかそうだよな真夜中だしな。来ないよな。aikoは来たけどな。ポルノは、昭仁は来ないよな。そうか。そうか…

 

(ラララララァァッハァロォーーーーーゥ!!ディスイズポルノグラフィティミュージックアワー!アァウアップステェェイションズステェイトゥーーーーンッッ…)

 

井口「この番組ではみんなのォーゥ、リクエストをお待ちしていますッ」

 

相変わらずのドッペル井口…すげぇ…うめぇ…楽しい…でも…そうか…来ないか…そうか…

 

井口「騒々しい日が続くはずさァ~~~~~~!メェ!メェ!メェ!メェ!メェ!」

 

 

?「メェ!ってなによ!」

 

 

………

 

がmのgじゃごじゃpアギppjpgん:ゔぃ」0c,4あ^「」。?!?!?!?!?

 

昭仁「早く歌うて井口くん!」

 

ケテ…タスケテ………あ……あ…

 

昭仁「たぶん心は迷っていて壊れかけたピンボールみたいで!ルールがいつまでも曖昧なまま伊豆ゲームオーバー!?」

井口「キミが夢を願うから今も~夢は夢のまま~!大好きだから踏み出せない大好きだから~臆病になる!」

昭仁「淡い恋の端っこを!決してハギってみせてよ~~~!」

 

は…ハギって………?

 

 

昭仁「こんなね、勝手に2回もやってくれたら、応援企画を。そら来るでしょ。そりゃあ。こんにゃいけんでしょ」

 

そうだよ…来るんだよ岡野昭仁は…深夜3時だろうが…地の果てだろうが…来るんだよ…それがポルノグラフィティ岡野昭仁だ…なんで深夜3時に来るかって…?なぜなら岡野昭仁…生粋のドM

 

井口「目を合わせらんないんですよ今!」

昭仁「合わせ、合わせ」

井口「無理だよ!」

昭仁「ただのオッサンオッサン」

 

会話してる、井口理と、岡野昭仁が、会話、してる…地球ありがとう…

 

…そしてラスト一曲『アゲハ蝶』。ワンコーラスずつ歌い分けながらハモりも入れるという…

  

「あなたに逢えた それだけでよかった 世界に光が満ちた」

 

井口理から岡野昭仁、岡野昭仁から井口理へと繋がっていく歌声。剛の化身・岡野昭仁と、柔の化身・井口理…「歌」のすべてがここにあった…

 

…2年前の俺…夢って叶うんだよ…

 

井口「ヤベェぞこれ…めちゃくちゃ…バチコンハマった…!ヤバいぞ…死ぬ…今日死ぬのか俺…?」

 

俺も死ぬ

 

スッ…

 

 

昭仁「あったよね!絶対やってやろうと思ったよこれ!」

井口「いま手を合わせております!岡野さんと井口が手を合わせております!」

 

パァァァッッ………

 

…2人が手を合わせた瞬間、世界から悲しみの雨は止み、枯れた花は再び咲き誇り、雲の切れ間から太陽の光が降り注いだ…