kansou

ミクスチャーブログ

広告

配信ライブのおかげで「俺が考えた最強の対バン」組める

今年はライブとか全然行けないし、行けたとしても体温計ってください、マスクしてください、席空けてください、会話しないでください、歓声発しないでください、タオル回さないでください、という気の狂いそうな状況で唯一の利点、暗闇の中に差し込んだ一筋の光、それが

「配信がある」

地方に住んでて東京開催のライブなんて行こうもんなら、当日までにクリアしなきゃならないミッションが鬼のようにあるじゃないですか。何ヶ月も前から飛行機のチケット取って泊まる宿予約して会社に有給申請してジム行って身体作って食事気をつけてサプリ飲んで外側からも内側からも体調整えて1日1回神社行ってアーティストの健康祈って……そもそも人気のアーティストの場合、どんなに見たいと願っても「チケットが取れない」…そしてライブが終わったあと知る絶望

えっ…?一度もライブで披露したことなかった幻のカップリング曲『LOVELOVEア・イ・シ・テ・ル冬なのにサマー』歌ったの…?ウソ…?ボーカルのSimとギターのFreeがライブの最後に抱き合ったの…?

ライブ参戦者という名の人生の勝者から流れてくるツイートやライブレポ見るたびに血のゲロを吐き散らかした毎日

それが…今やここから一歩も動かず俺の家のパソコンやテレビの画面の中から今この瞬間に行われてるライブの映像が映ってる…?

 

神…?

 

ただ、配信ライブって口で言うのは簡単ですがアー側からしたらメチャクチャなギャンブルで、チケット代は安い、グッズは売れない、イコール利益にならないっていう状況で、動画だけボンとアップしたら最悪どこぞのクソバカ野郎共による違法アップロード祭が開催されかねないじゃないですか。普通に考えてメリットよりもデメリットのほうがデカい。それだったら信者以外入ってこれないようにチケット代金爆上げすればいいし、10万取ったって買うイカレファンは買う。少なくとも俺は買う。にもかかわらず…?「色んな人に見てもらいたい」から…?チケット代が…?たった…4,000円…?

 

神…?

 

4,000円で家にいながらにしてライブに参戦できる…?これだけでも学生時代の自分が聞いたら100パー泡吹いてブッ倒れる案件なのにも関わらず、それだけじゃないんですよ…「アーカイブが残る」…?仮に当日どうしても見逃してしまった人のために…?あとからいつでもライブ映像を見返すことが…?できる…?

 

神…?

 

過去のライブを何度でも楽しめる…すなわち

「未来にいる私達は過去の彼らにいつでも会うことができる」

ということ…もはや意味わかんないじゃないですか。俺は決してSFの世界の話をしているんじゃない、これは紛れもない「現実」に起こっていること…これが令和…これが2020…

 

そしてこの配信ライブの一番の利点、「別々の日に行われたライブを同時にイッキ見できる」ということ…まれに複数の好きなアーティストの配信ライブやアーカイブが公開する日が被ることがある。するとどうなるか…

例えば、12月4日にはポルノグラフィティのライブ、そして同時にCreepy Nutsのライブのダイジェストが再配信されていた。当日、それぞれを楽しんだあと、

 

次の日こうなりました

f:id:ikdhkr:20201210165629j:plain

 

2画面同時ライブ。ポルノグラフィティとCreepy Nutsを交互に1曲ずつ流した。完全に「対バン」だった。『アポロ』を聴いたあとの『よふかしのうた』、もはやアンサーソングだった。「俺が考えた最強の対バン@俺が家」が爆誕していた…

 

まだまだ宴は終わらない…特に12月の1週目はガチ天国だった。12月2日にはM-1グランプリ準決勝が生配信、12月6日にはKing Gnuのライブツアー2020 AW “CEREMONY”のファイナル公演が生配信が行われていた。それを全て同時に見ることができる…それだけじゃない、自分の持ってるDVDや登録しているサブスクやアプリを駆使すれば、音楽、映画、アニメ、漫画、ドラマ、ラジオ、あらゆるエンタメを同時に楽しむことができる…対バンどころか『俺が考えた最強のフェス』

 

パソコンでポルノグラフィティとCreepy NutsとKing Gnuの配信ライブ、合間にM-1グランプリ準決勝のネタを一組ずつ流し、スマホではAmazonプライムでドラマ『カルテット』『クレヨンしんちゃん オトナ帝国の逆襲』『容疑者Xの献身』、radikoでTBSラジオとニッポン放送、CDプレイヤーからはMr.Childrenの最新アルバム、テレビでB'zのライブDVDを再生し、片手にチェンソーマンの単行本を読んだ。マジでやった。

 

結果、サイバー空間で松たか子と松田龍平が手ックスをしている横でDJ松永がR指定の遅刻をイジり、白日をBGMにしんのすけがボロボロになりながら東京タワーを駆け上り、ミスチル桜井とB'z稲葉のコンビ錦鯉が漫才で爆笑をかっさらい、菅田将暉の「そして輝くウルトラソウッ!!!」で堤真一が号泣していた。一生&ひかりのD.C.GARAGEだったし、福山雅治がデンジにキンタマを蹴られてたし、野原ひろしとポルノグラフィティの全盛期はこれからだった

 

ぜひやってみてください、脳がキャパオーバーして溶け散らかしてエンタメの海で溺死する。頭ん中バグっちゃって合法的にトブ。