kansou

ミクスチャーブログ

広告

Creepy Nutsアルバム『Case』を聴くと自分自身がCreepy Nutsになる

Creepy Nutsの新曲が出るたび、趣味で全てのリリックを子音と母音に分解し、韻を踏んでいる箇所を分析する「韻数分解」をしているんですが、アルバム『Case』は韻以上に内容そのものの没入感がすさまじく、自分自身が「Creepy Nutsそのもの」になったような感覚に陥ってしまった。

R-指定、ひいてはヒップホップというのは基本「自分のこと」としか歌ってなくて、周りとの関係性やバックボーンや過去の文脈を知れば知るほどより深く聴けるんですが、それ抜きにしてもR-指定のリリックは「言葉」として「歌詞」としても面白い。生き物みたいに言葉と言葉が掛かって本来ある意味と別の意味が生まれてく。横幅は狭いのに縦幅が底なしに深い。さらに韻を踏みつつその意味も破綻してない構築力の凄さ。それゆえに、そのバックボーンを知ったとき「倍」の理解が得られる。聴く進研ゼミ。

そしてシンプルに「歌がめちゃくちゃ上手い」。サビに入った瞬間に目の前が開けるような開放感と爽快感があるし、曲によって180度表情を変えられる器用さもある。ヒップホップとしてのゴツゴツ感と、J-POPとしてのキャッチーさ、そのどちらも兼ね備えてるのがR-指定の声のすごさ。

DJ松永の作るトラックも「R-指定がリリック乗せて歌えばどんな曲だろうが最終的にCreepy Nutsになる」という絶対的な信頼と自信の上で成り立ってるからこそ鬼のような振り幅のトラックによって聴く者を一切飽きさせない。トッポよろしく最後までチョコたっぷりに楽しめてなんの違和感もなくCreepy Nutsという人生を追体験できる。

トラック、歌詞、声、全部がパズルのように噛み合い「一人の男のただの日記」が聖書の深度になっていく。『15才』まで聴き終わった時点で「俺はR-指定だ」、『土産話』まで聴き終わった時点で「俺はDJ松永だ」とつぶやいてる。そして冷静になったいま改めて言いたい「俺はCreepy Nutsだ」

そう、何も恐れることは無いのです。今こそCreepyNutsを理解し、調和し共に歩みを進めましょう…僕達はいつだってここに居るよ…ここなら、何にだってなれるよ…

 

Lazy Boy

www.youtube.com

カップスターのタイアップよろしく3分ジャストの曲構成。曲の深夜感と、それに反比例したせわしないリリック、リアルで忙殺しそうな二人のオーバドライブ感とリンクして聴いてると目回ってくる。

好きな韻

I’m busy ブレイク中 breaking bad aiu ii ueiuuu ueii(n)u ao

have a break出来なけりゃ精神科行き au a ueiu eiaa eii(n)aii

美辞麗句には目死んじゃうから iieiu ia ei(n)auaa

手短かに願う(sorry) eiiai eau (oi)

I’m still B-boy badじゃなくbreakのB aiu ueiu i-oi aau ueiuoi

 (ヘッドスピン) この頭の回転で身を立てる銭を稼ぐ飯を食べる絶品!! eoui(n) ooaaao aie(n)e ioaeu eioaeu eioaeu ei(n)

・「精神科行きeii(n)a」「目死んじゃうei(n)au」「手短にeiiai」「ヘッドスピンeoui(n)」「絶品ei(n)」「身を立てるioaeu」「銭を稼ぐeioaeu」「飯を食べるeioaeu」で「eiia(io)」

・「I’m aiu」「have au」「じゃうau」「願うeau」「じゃなくaau」で「au」

・「sorry oi」「のB oi」で「oi」

※B=「busy」「ブレイク」「breaking bad」「(have a) break」「美辞麗句」

※B-BOY→ブレイクダンス→ヘッドスピン(頭を軸にして身体を立て回転する技)→脳を回転させるラッパー

 

バレる!

www.youtube.com

1番での調子こきっぷりと2番での自己嫌悪、一曲の中での躁鬱感が聴くジェットコースター。

好きな韻

錆びついたあの老ぼれ aiuia ao oioe

邪魔なんじゃそこどいとけ aaa(n)a oo oioe

白線の内側へ aue(n)o uiaae

I'm a 百戦錬磨の呼び声 aiua aue(n)e(n)ao oioe

wow yeah エゲつないもん 発明したのかも… uu iei eeuaio(n) aueiiaoao

生中継!革命前夜 換気扇下のラボ aauuei aueie(n)a a(n)ie(n)iao ao

・「錆びついたaiuia」「I'm a aiua」で「aiua」

・「老ぼれoioe」「どいとけoioe」「呼び声oioe」で「oioe」

・「白線のaue(n)o」「百戦錬磨のaue(n)e(n)ao」「発明auei」「革命前夜aueie(n)a」で「aue」

・「あの」「磨のao」「ないもんaio(n) 」「かも」「ラボao」で「ao」

・「wow yeah uu iei 」「生中継aauuei」で「uuei」

 

顔役

www.youtube.com

ベロ機械でできてんのかよと思うくらいR-指定の口が爆発してる。この速度でも歌詞の内容によって絶妙に抑揚つけながらラップしてるので普通に聴き取れる異常滑舌。耳が良くなる。

好きな韻

比較にならんな iauiaa(n)a

死角からアッパー iauaa aa-

膝つかすカウンター iauau au(n)a-

逃すかよまず iauaoau 

稲妻の速さ iauaoaaa

苦くて甘く無い iaue aauai

ミラクルなアンサー iauua a(n)a-

被害者の会 iaiaoai

いがみ合ってるが嫌いじゃねー iaiaeua iaiae-

やり合った相手にも光当てる aiaa aieio iaiaeu

俺に派手に負けたって自慢アテに oei aei aeae ia(n) aei

ひ孫の代まで一杯やれるぞ iaoo aiae iai aeuo

・「比較にならんなiauiaa(n)a」「死角からアッパー iauaa aa-」「膝つかすカウンター iauau au(n)a-」「逃すかよまず iauaoau 」「稲妻の速さ iauaoaaa」「苦くて iaue aauai」「ミラクルなアンサー iauua a(n)a-」「被害者の会 iaiaoai」「いがみ合ってるがiaiaeua 」「嫌いじゃねーiaiae-」「光当てるiaiaeu」「自慢ia」「ひ孫iao」「一杯iai」で「ia」

・「やり合ったaiaa」「相手aie」で「代ai」「ai」

・「合ってるaeu」「じゃねーae」「当てるaeu」「負けたってaeae」「アテにaei」「までae」「やれるぞaeuo」で「ae」

 

俺より偉い奴

冒頭からエンドレスでループしてる「ヒュゥ〜〜〜〜ルルル〜〜〜」の中毒性に頭がおかしくなる。「網走」と評した鹿野淳を表彰したい。音が寒くて風邪引きそうになる。

www.youtube.com

好きな韻

(俺にはボスも子分も居ない) oeia ouo ou(n)o iai

生まれつきエゴの塊 uaeui eoo aaai

産声上げた072 uuoe aea eoaai

一人っ子の悪いとこ全部ごった煮 ioioo auioo e(n)u oai

(俺にはボスも子分も居ない) oeia ouo ou(n)o iai

時は経ち江戸の真ん中に oiaai eoo a(n)aai

今尚マイペースの極み iaao aie-uo iai

一人遊びの延長で得るmo'money ioiaoio e(n)oue eu oai 

(24/7常時overdrive) oue(n)i-o-eu(n) oui o-aoaiu

思い出はいつもジュディマリ ooiea iuo uiai

過去は食えないから見てる未来 aoa ueaiaa ieu iai

エンドロール後寝て起きれば振り出し e(n)oo-uao eeoiea uiai

・「子分も居ないou(n)o iai」「エゴの塊eoo aaai」「072eoaai」「全部ごった煮e(n)u oai」「江戸の真ん中にeoo a(n)aai」「マイペースの極みaie-uo iai」「得るmo'money eu oai」「7常時eu(n) oui」「ジュディマリuiai」「見てる未来ieu iai」「寝て起きれば振り出しeeoiea uiai」で「e-oaai」

・「生まれuae」「産声上げuuoeae」「マイペースaie-u」で「ae」

※「072」はR-指定の地元・堺の市外局番とオナニー

※ジュディマリ=『Over Drive』と「思い出はいつも」(『そばかす』の歌詞)

 

風来

1秒あたりの曲濃度が死ぬほど濃い。2分48秒に喜怒哀楽あらゆる感情が詰まってる。一番愛してる。

好きな韻

明日はgood day aiaa uoei

もしくはbad day oiua aoei

どっちが待ってたって上出来 oia aeae ouei

さよならweekday aoaa ui-uei

待ってなweekend aea ui-ue(n)o

明日のミステイクも帳消し aiao iueiuo ouei

誰かのbirthday aeao a-uei

もしくはlast day oiua auoai

そんな今日を今どう生きる? o(n)a ouo ou iiu

同じ夕日同じ月違う土を踏みしめて oai uui oai ui iau uio uiiee

・「good day uoei」「bad day aoei」「上出来ouei」「weekday ui-uei」「weekend ui-ue(n)o」「ミステイクiueiuo」「帳消しouei」「birthday a-uei」で「uei」

・「birthday a-uei」「last day auoai」「違うiau」で「au」

・「今日をouo」「どうou」で「ou」

・「week ui-u」「夕日uui」「月ui」「土ui」「踏みui」で「ui」

 

のびしろ

www.youtube.com

トロピカルでご機嫌で陽気でポジティブ、年の取り方の理想形。「なにも考えずに聴けるな!」と思ったら

「去るもの追わない 引(-)くとこ引いて」「日々重くなる 足(+)取りで」「割(÷)と適当な段取りで」「隅田川にかかる(×)」「カッコ()のつけ方」「傷が癒えていく速度(m/s)は」「手負いでも進める距離(m)なら」「でも時(s)にしたっていい背伸び」「縛れずにでも腹くくり(九九)」

と歌詞で謎の算数遊びしてて怖い。

好きな韻

身の程を知るほどに ioooo iuooi

胸を張りいつも通り ueoai iuoooi

でも時にしたって良い背伸び eo oii iae ii eoi

やっと「大人げない」が出来る年 ao ooaeaia eiuoi

小さな枠組み ただの数字 iiaa auui aao uui

縛られずにでも腹くくり iaaeui aa uui

あの日の俺が立ち止まる aoio oea aioau

・「身の程iooo」「知るほどiuoo」で「oo」

・「知るほどにiuooi」「胸を張りueoai」「いつも通りiuoooi」「良い背伸びiieoi」「出来る年eiuoi」で「oi」

・「小さな枠組みiiaaauui」「ただの数字aaouui」「縛られずにiaaeui」「腹括りaauui」で「aauui」

 

デジタルタトゥー

自分の「過去の加害性」と向き合うって半端な覚悟じゃできないはずなのに、それすら韻で踏みつけて「消し去りたくなる過去すら全部 手品みたく変えてく万札」と言い切る…なりたい…R-指定になりたいと思った。

俺はコレで斬りつけた oea oee iiuea

俺はコレで切り抜けた oea oee iiuea

俺はコレで惹きつけて 頷かせ oea oee iiuee uauae

うだつあげ名を上げた uauae aoaea

次はその刃 己に向く番か uia ooaia ooei uua(n)a

ある意味落書きだらけの身体 auii auai aaeo aaa

消したくても消せないその痣が eiaueo eeai ooaaa

過去から嘲笑う aoaa aaaau

・「斬りつけたiiuea」「切り抜けたiiuea」「惹きつけてiiuee」で「iiu」

・「斬りつけたiiuea」「切り抜けたiiuea」「名を上げたaoaea」で「ea」

・「頷かせuauae」「上げae」「うだつあげuauae」「落書aua」で「uauae」

・「向く番かuua(n)a」「落書きだらけの身体aaeo aaa」「ないその痣がai ooaaa」「過去からaoaa」「嘲笑うaaaau」で「aa」

※「痣(あざ)と「嘲笑う(あざわらう)」

 

15才

この時点で俺は完全にR-指定になり、一緒に毒飲んでるような感覚になる。ラストのアカペラで心臓焼かれて死ぬ。

好きな韻

これがお前の欲したキャラクターって奴だ oea oaeo oia aaua-e aua 

襟を正さなきゃと”せいふく”するカラー eio aaaaao eiuuuu aa-

染める色(カラー) 閉じ込める殻 oeu aa- oioeuaa

でもその中身は… eo ooaaia

・「キャラクターaaua」「奴だaua」「”せいふく”するカラーeiuuuu aa-」「染める色(カラー)oeu aa-」「閉じ込める殻oioeuaa」「その中身はooaaia」で「uaa」

「これoe」「お前oae」「染めoe」で「oe」

・「襟ei」「せいei」で「ei」

※せいふく=征服=制服

 

Bad Orangez

「おまえが誓ったいくつかを忘れてる。」

「沈む夕陽の色に良く似たお前」

一瞬で陽が差したように目の前が明るくなって蘇生する。自害からの浄化。ボコボコにぶん殴られた後に優しく抱きしめられる。

好きな韻

俺には俺だけの腐り方 oeia oeaeo uaiaa

カビの生え方に痛み方 aio aeaai iaiaa

リュックに詰め込んだ今し方 uui ueo(n)a iaiaa

気づきゃもう西中島南方 iuaou iiaaiiaiaiaa

「今にドデカイ武勇伝聴かしたらぁ!」 iai oeai uuue(n) iaiaa

あいつならそう言う気がしたな aiuaa ouiu iaiaa

同じ木箱で分け合った痛みなら oai iaoe aeaa iaiaa

それを知る俺達なら皆見方 oeoiu oeaiaa iaiaa

Bad Orangez ao oe(n)iu

・「腐り方uaiaa」「痛み方iaiaa」「今し方iaiaa」「西中島南方iiaaiiaiaiaa」「聴かしたらぁiaiaa」「気がしたなiaiaa」「痛みならiaiaa」「皆見方iaiaa」で「iaiaa」

・「そう言うouiu」「それを知るoeoiu」「Orangez oe(n)iu」で「iu」

 

Who am I

www.youtube.com

これほどまで「聴けば聴くほど好きになる」という言葉がピッタリな曲があっただろうか。Bad Orangezと土産話に挟まれることでヒップホップのハッピーセットが生まれていた。俺はR-指定じゃなかった、俺は…

好きな韻

嫌味に見えてたこのビルの山も iaii ieea ooiuo aao

アイツやあの娘の愛してやまない故郷かも aiua aooo aiie aaai uuaoao

星一つ無い空の oiiou ai oao

赤く光る航空障害灯 aau iau ouuu ouaiou

ずっと寝付けない uo eueai

俺みたい oeiai

長い付き合いになりそうな似た者同士 aai uiaii aioua iaoo oui

・「嫌味iai」「アイツaiu」「愛してaiie」「やまないaaai」「無いai」「障害灯ouaiou」「寝付けないeueai」「俺みたいoeiai」「長いaai」「付き合いuiai」「なりそうaiou」で「ai」

・「山もaao」「あの娘のaooo」「故郷かもuuaoao」で「ao」

・「航空ouuu」「障害灯ouaiou」なりそうなaioua」で「ou」

 

土産話

俺はDJ松永だった。

ある意味、究極のラブソング。「Creepy Nuts最終回」の雰囲気バチバチのトラックに「エンドロール流すなら今 みたいな瞬間で溢れてた でも欲張りな俺ら ハッピーエンドのその先を見に来た」とラップするR-指定を今すぐ抱きしめたい。Creepy NutsとはTBS火曜10時のドラマだった。

好きな韻

例のふたりとダブらしたたりない所 eio uaio auaia aiaiooo

噛みしめる間も、味しめる間も aiieuao aiieuao

無いスピードの日々はやっと生業と呼べそう ai ui-oo iia ao aiaio oeou

今じゃ誰も思わねぇ俺達を助演と iaa aeo ooaee oeaio oe(n)o

・「たりない所aiaiooo」「噛みしめる間もaiieuao」「味しめる間もaiieuao」「無いai」「生業とaiaio」で「ai-o」

※例のふたり=若林正恭、山里亮太

※たりない=たりないふたり、生業=生業、助演=助演男優賞

 

 

間違いなく名盤。おいでよ。YO!YO!YO!ピィャァァァ!!!!!

 

Case

Case

  • Sony Music Labels Inc.
Amazon