kansou

ミクスチャーブログ

広告

原作好きすぎて実写化楽しめない病

月9ドラマ『ミステリと言う勿れ』は漫画1ページも読まずにドラマから入って、菅田将暉演じる久能整の屁理屈こねまくって最終的に人心掌握する善玉サイコパス的キャラクターが最高でそこそこ楽しく観てるんですが、原作ファンの話では「めちゃくちゃいらん恋愛要素」が足されてるらしく、読んでなくて命拾いしました。持病の「原作好きすぎて実写化楽しめない病」がこれ以上悪化すると間違いなく死んでしまう。

 

金曜10時にやってる『妻、小学生になる』は、なまじ漫画読んでるせいで五臓六腑ズタボロです。原作と違う部分にばかり目がいき、毎話画面に向かって「ここのシーンそんな流れじゃねぇんだよ制作者全員の家のテレビ『モニタリング』しか流れないようにしたろか?」とか、口から呪詛吐きまくって狗巻棘以上の呪言師爆誕した。

まず、ドラマオリジナルの「存在しない弟」「存在しない行きつけの喫茶店マスター」が増えた時点で泡吹きそうになりました。出てきてなんか喋るたびに「うるせぇよお前誰だよ帰れよ」ってなりますし、オリキャラ使って明らかに「原作に追いついちゃうから無理矢理引き伸ばしてますよ〜」「原作終わってないけど無理矢理ドラマは終わらせますよ〜」感が透けて見えて結果、話の流れが錯綜&とっ散らかって終始「逆アハ体験」で頭おかしくなりそうです。とりあえずオリキャラ提案した奴に『ドラゴンボール』と『ストリートファイター』の実写化交互に見せて精神崩壊させたい。

最近はセットとか小道具とかどうでもいい細かい所まで「新商品のトマト缶の色が緑って目バグってんのか??デザイナー今すぐ荷物まとめて田舎帰れ」「なんだその不味そうなメシ!??そんな残飯で人の心動くかよ野良犬にでも食わせんのか!??」とか無茶苦茶なケチつけるようになってきて…あれ?むしろ逆に楽しんでるなこれ。

ここままじゃ勢いでテレビ破壊しかねないので観るのやめたいんですけど、妻役(故)の石田ゆり子と妻小学生役の毎田暖乃の演技に1ミリも目を離すことができない…この作品の核であり最も難しい「生まれ変わり」を完璧に演じてて、恐ろしいまでに「ゆり子が暖乃で暖乃がゆり子」。二人の御姿を拝みたい、ただそれだけのために血涙を流しながらこのドラマを観てる。

 

「原作好きすぎて実写化楽しめない病」はもはや完治不可能で、例えば映画『るろうに剣心』って死ぬほど興行良くて「実写化成功」の代表作として名前出ますけど、俺の中の「悪い意味でヤバい実写化邦画ランキング」では『進撃の巨人』『鋼の錬金術師』とトップ3競ってます。怒りの炎で全身志々雄真でした。

牙突がすこぶるキモい斎藤一、やたらHPだけあるザコの相楽左之助、オーラ0のホームレス比古清十郎、粘着ストーカーの四乃森蒼紫、ほぼ全員空気の十本刀、明神弥彦に至っては存在理由が皆無。アクションが凄いとかそれ以前に、本来なら個性的で魅力的なキャラクター達がただ物語を動かすためだけの舞台装置と化してて全員「外面だけ似せた別の何か」になってて観終わった時には俺自身が抜刀斎になってました。誰かに「るろうに剣心好き」って話して「佐藤健の?面白かったよね〜!」って返されるたび、1/3の純情な感情のリズムで九頭龍閃撃ってそいつのこと蜂の巣にしてる。

明治時代に生きる人斬りの話で「大嫌いだったそばかすをちょっと」「カエルちゃんもうさぎちゃんも笑ってくれるの」なめるなジュディマリ、「神様は何も禁止なんかしてない愛してる〜愛してる〜愛してる〜」で斎藤一の顔面アップいい加減にしろ川本真琴、俺はそれと同じ話をしてるんですよ。

f:id:ikdhkr:20220301115402p:plain

原作ファンで実写化観て爆死して、原作未読で実写化観て「おもしれー!」って思ってはしゃいでたら原作ファンに「あんなもんクソ」とボコボコにされる。行くも地獄、戻るも地獄、修羅の道、それが実写化。ただ、どんなに出来が終わってても「嫌なら観るな」の選択肢は俺に無いんです。好きだからこそ地獄を目に焼き付けて共に逝きたい。

金は払いますからせめて「0か100どっちかにしろ」と、原作の良い部分を何もかも壊して全く新しいものを作るのか、原作厨がぐうの音も出ないくらい完璧に再現するのか。

とりあえず全員「実写化の頂点」映画『模倣犯』を見習っていただきたい。中居君の首爆発したときは映画館で笑いすぎて腹ちぎれました。ここまで破壊してこその「実写化」

f:id:ikdhkr:20220228152034p:plain

模倣犯 [DVD]

模倣犯 [DVD]

  • 中居正広
Amazon