kansou

ミクスチャーブログ

広告

『バチェロレッテ・ジャパン3』は「恋のケミストリーを探求するオトコ」、物理化学者・櫛田 創が優勝すると断言します

今のところ結ばれたカップルほぼ破局してる最高の茶番「バチェラー・バチェロレッテシリーズ」の続編『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン3が、6月27日にいよいよスタートします。

全シリーズを欠かさず見ている「バチェラーの鬼」である私が、今回も見どころをお伝えします。

今回の男どもを品定めしてバンバン落としていく、女帝バチェロレッテがこちら、

www.youtube.com

武井 亜樹 (たけい あき)

群馬県出身。2021年3月、東京大学工学部・航空宇宙工学科を卒業後、経済産業省に入省。 現在は、宇宙関連事業に熱心に取り組む一方で、宇宙に関する記事の執筆など、宇宙に関する情報を発信するライターとしても活動。趣味は空手(黒帯)、アウトドアスポーツ、食べること(こってり系の日本食とスイーツが特に好き)、ファッション、絵画鑑賞

 

”ガチ”が、すぎる

 

ウソだろ…「どうやって生計立ててるか1ミリも分からん」が、バチェラー、バチェロレッテになれる絶対条件では…?

東京大学?元経済産業省?宇宙関連事業?なんか分からんが、すごいのだけは分かる…きっとNASAとかとなんらかの繋がりがあるんだろう…すごすぎる…尊敬の念を込めて「NASAネキ」と呼ばせてもらいたい。

 

そして、そんなNASAネキを取り巻く15人の「選ばれし戦士」たちがこちら、

「ぎこちなく、愛を奏でるオトコ」(35歳/ヴィオラ奏者・作曲家/千葉県)

「完璧主義を崩したいオトコ」(35歳/外資系IT企業勤務・実業家/愛知県)

「ポジティブ強火なオトコ」(28歳/元消防士/福岡県)

「恋の踏み台から昇格したいオトコ」(40歳/歯科医/愛知県)

「愛と価値観を探すオトコ」(30歳/獣医/東京都)

「恋の空気は読まない王者」(33歳/ボディアーティスト・実業家/静岡県)

「ジーンズと結婚しかけてるオトコ」(28歳/広告代理店勤務・インフルエンサー/神奈川県)

「自由人で成功してきたオトコ」(27歳/会社経営者/大阪府)

「恋のケミストリーを探求するオトコ」(32歳/物理化学者/香川県)

「デリカシー治療中なドクター」(33歳/内科医・実業家/大阪府)

「優しさの英才教育を受けたオトコ」(30歳/トレーニングジム マネージャー/コロンビア)

「傾向と対策で恋するオトコ」(25歳/会社経営者/オーストラリア・神奈川県)

「ふら~とフレキシブルなオトコ」(34歳/パーソナルトレーナー/東京都)

「恋愛の基礎トレに励むオトコ」(31歳/留学アンバサダー/福岡県)

「影を見せないビートボクサー」(35歳/ヒューマンビートボクサー・経営者/東京都)

 

何度見ても「今すぐ考えたやつの尿検査しろ」としか言いようがない、強烈なキャッチコピー。バチェロレッテ2に続き「オトコ」をカタカナで表記するという、異次元のキモさ。

「男」「女」と表記することすらためらってしまう昨今において、信じられないほどの時代錯誤。クドカンすらドン引きする、本当の意味での「不適切にも程がある!」がこのバチェラー、バチェロレッテシリーズなのです。

しかし、バチェラーの鬼である私は気づいてしまった。違和感に。

 

職業が、まともすぎる。

 

ウソだろ…参加の9割の職業が「理解できる」…こんなことが今まであったでしょうか。

いや、ない。なぜなら、バチェラー、バチェロレッテの最大のオモロポイントにして最大の欠点が「まともな仕事してたらこんなもん参加できるわけがない」というところにあります。

撮影のために、どうしても数ヶ月は仕事を休まなければいけない時点で、ほとんどの人間は参加対象外。結果として

 

「インフルエンサー」「クリエイター」「劇団員」「シンガーソングライター」「イベントオーガナイザー」「画家」「旅作家」「料理研究家」…

 

といった、「なろう」と思った瞬間から名乗れる、最後のほうのジェンガくらい不安定な職業の人間が大量に参加していたんですが、今回は違いました…医者、歯医者、獣医、ヴィオラ奏者、外資系IT企業…

逆に「いやお前仕事休んで大丈夫か…?」と心配になるほどのメンバー…明らかな売名マンが一人もいない…

嘘だろ…?「なにがなんでも事業拡大させたい女」を「なにがなんでもフォロワー増やしたい大勢の男」が奪い合うのが「バチェロレッテ・ジャパン」では…?参加者全員から感じる、高所得者の余裕…こんなバチェラー、バチェロレッテは初めてです。

 

そんな「まともすぎて怖い」参加者の中でも、俺が圧倒的に心を惹かれた参加者が、彼です

www.youtube.com

「恋のケミストリーを探求するオトコ」

氏名:櫛田 創(くしだ そう)
年齢:32歳
職業:物理化学者
出生地:香川県

 

「光と物質の相互作用について研究しておりまして、僕の場合は特に有機分子と言われるようなものと光の相互作用と言うものを見て明らかにして…えー…まあ、そのどちらかと言いますと、世の中の役に立つというものよっ、ものよ、すいません…ちょっと噛んじゃいました…」

「えっと、正直な話するとそこまで深く考えて参加を決めたわけではない、というところは……はい…すいません…」

「まぁ、結局のところ、合うか合わないかなぁって最後は、思います。なので、そうっすね…あのー、まぁ自分を知ってもらえるようにはガンバりますけど…なんか……そうっすね……」

 

口下手で天然の化学者…最高すぎる。世界の危機にいち早く気づくけど誰にも信じてもらえないタイプ…好きしかない。

宇宙と、物理。バチェロレッテとの相性もバツグンだろこれは…マジでドラマの匂いしかしない。今すぐ、菜々緒と瑛太でドラマ化してほしい。

 

決めた。俺はこの恋のケミストリーを探求するオトコ・櫛田創に全BETする。全財産を賭ける。櫛田…いや、親しみを込めて「そうちゃん」と呼ばせてもらいたい。

 

NASAネキ、そうちゃん。2人には絶対に幸せになってもらいたい。そして、俺に「愛の方程式」の解き方を教えてくれ…