kansou

Fight Song

広告

ジャニーズ手洗いソング『Wash Your Hands』のおかげで指紋なくなる

ジャニーズが作った手洗いソング『Wash Your Hands』を狂ったように聴いてる。このままだと手洗いすぎて指紋なくなる。

 

www.youtube.com

 

はじめてこの曲を聴いたのは数日前の朝の情報番組で、色んなアイドルたちが曲に合わせてかわるがわる手洗いダンスを披露していて、その日もその日とて自粛の「じ」の字もなくゴリゴリの出勤だった俺は、奴らの底抜けの明るさに超絶イライラして

「は?なんだコラ。朝っぱらからなに見せられてんだ?なにがねじねじWashじゃボケコラぁ大人舐めてんじゃねぇぞ?オイ?」

って兼末健次郎ばりにキレてた。

しかし、しばらくするとそんなことも忘れかけ、トイレから出て手を洗おうとした瞬間、頭の奥に鳴り響く「なにか」…

 

(…め…し手…よ…ろ…手…)

 

は…?

 

(おい…り…手…おま…な…手…)

 

な…なん…

 

(にぎりしめ手……レッツウォッシュユアハンズ…ウォッシュユアハンズ…!すりすりWash〜!!のびのびWash〜!!ごしごしWash〜!!にぎにぎWash〜!!ねじねじWash〜!!くるくるWash〜!!レッツウォッシュユアハ〜〜ンズ!!ウォッシュユアハ〜〜〜ンズ!!はじめまし手〜!よろしくし(無限エンドレス)

 

全っっっ然メロディ頭から消えねぇ……

 

なに!?なにこの中毒性!?!?手洗って清潔にしてるハズなのに耳から毒回ってるんですけど!?!?なにこれ!?一日中ずっと流れてるんですけど!?そもそも一回しか聞いてない、しかもほぼ流し聞き状態のはずなのになんだこのキャッチーさ…

「いやこれはおかしい…クオリティが単なる手洗いソングの「それ」じゃねぇ…なにこれ怖ッ……」

そう思って、楽曲制作のクレジットを調べると

 

「作詞:松井五郎、作曲:馬飼野康二」

 

一生消えない鳥肌立った

 

そう、もうおわかりでしょう。「全日本人が歌詞見ないで歌えるほぼ国家」こと『勇気100%』を生み出した音楽界の風神と雷神、松井五郎と馬飼野康二、両大先生の御作…ただのチートです。

『Wash your hands』、ただのおちゃらけソングじゃありませんでした。マジ中のマジでした。ジャニーズ『本気100%』エグたまヤバ太郎でした。

 

はじめまし手(aieaie)

よろしくし手(ooiuie)

よくまわし手(ouaaie)

おいのりし手(oioiie)

おまじない手(で)(oaiaie)

にぎりしめ手(iiiiee)

Let’s Wash your hands(eu uou ua a(n)u)

Wash your hands(uou ua a(n)u)

すりすりWash(uiui uou)

のびのびWash(oioi uou)

ごしごしWash(oioi uou)

にぎにぎWash(iiii uou)

ねじねじWash(eiei uou)

くるくるWash(uuuu uou)

Let’s Wash your hands(eu uou ua a(n)u)

Wash your hands(uou ua a(n)u)

前半部分の「し手」「い手」で(ie)のリズムに耳を慣れさせておいてサビ前「め手(ee)」で半音を上げてズラす。

そこからのサビ「Let’s Wash your hands,Wash your hands」ではケツ部分の「u」にアクセントをもたせる。

そして間髪入れず2番「すりすりWash」「のびのびWash」「ごしごしWash」「にぎにぎWash」「ねじねじWash」「くるくるWash」と繰り返し言葉(畳語)で統一させWash(uou)でまとめる。

どこをどう流し聴きしても勝手に「手」と「Wash」が耳に入ってくるおそろしい曲構成。

だが、これだけありません。この曲のおそろしさを10000%感じることができるのが、嵐が「単体」で歌っている『Wash Your Hands』、

 

www.youtube.com

 

え、ちょっと待って

 

お、「お元気手洗いソング」が「すさんだ心まで洗い流してくれる聖歌」になったんだが…?

 

なんですかこれは。めちゃくちゃガチじゃないですか。なんだその美しすぎるユニゾンは。やめろ『果てない空』みたいなテンションで「にぎにぎWash」って歌うのやめて。泣くから。二宮、大野、ビブラートをめちゃくちゃに効かすな。泣くから。『Wash Your Hands』っていうかもう『WISH Your Hands』になってるんですけど?

えっ?この『Wash Your Hands』ってもしかして

「人はみんな手を繋ぐことができる…はじめて会った人も…知らない人も…祈りの手を握ってくれる人はきっと現れる…だから手を洗おう…辛い過去を悲しみと一緒に洗い流しそう…」

的な意味の歌ですか…?

 

そう、これはいわば「パプリカ現象」。「元気元気!みんなハッピー!イエーー!」みたいな印象しかなかった子供バージョンのパプリカが、米津本人が歌い出した瞬間に急に「死の匂い」がしたあの感覚と同じ。

ここまで雰囲気を変えられる嵐の「歌力」ヤバいし、そしてなにより全人間が一発で理解できながらも歌い手によって「含み」をもたせられる『Wash Your Hands』の「曲力」がヤバい。俺の中ではもうレコ大確定です。CDはよ。頼むから金払わせてくれ…経済ブン回させてくれ…俺はいいからジャニーズ給付金をみなさんに…

見える…赤ん坊から老人までみんながちゃんと手を洗う未来が。櫛森秀一もビトも成瀬領も神山悟も貴族探偵もみんなが手を洗ってる未来が。全国民がSwitchで「手洗え!ジャニーズの森」をプレイする姿が…

 

『Wash Your Hands』ぜひ色んなグループ&アイドルが歌ってるのを聴きたい…一番聴きたいのは山Pソロ、抱い手セニョリータ

 

ヒマなら家で肉を漬けろ

最近はひたすら家で肉を漬けてます。

 

外でうまいメシが食えないのならウチでうまいメシを作ればいい。とても簡単なことだった。結果、肉を漬けてる。肉は最強。

そのへんに売ってる安い豚肉ブロックを醤油、砂糖、ニンニク、みりん、水で作ったタレと鍋の中にブチ込み、漬けるだけ。しょっぱい味が好きなら醤油を多めに入れたっていいし、甘い味が好きなら砂糖を足せばいい、ニンニクが好きならニンニクを足したっていい。好きにすればいい。どうしたって肉にしかならないのだから。肉は自由だ。

 

f:id:ikdhkr:20200401111324j:plain

 

次に鍋に火をかけ、肉が完全に漬かるのをひたすら待つ。漬かるまでのあいだ、なにをしてたっていい。音楽を聴いたっていいし、映画を見たっていい、本を読んだっていい。好きにすればいい。仕事をしながらでも肉は漬けられる。肉は自由だ。たまに肉を見て、ひっくり返す。それだけでいい。

鍋より一回り小さいフタを肉の上に乗せながら漬けるとなおいい。フタがないならアルミホイルをぐしゃぐしゃにして乗せればいい。それがなければ皿を乗せたっていい。

『それは「漬ける」じゃなく「煮る」だろ』

細かいことは気にするな。肉がタレに漬かっていればそれは「漬ける」だ。肉は自由だ。

 

肉がタレに浸かりながら火が通りどんどん色味をなくしていくのを見るとなんとも言えない気分になる。

本当にいま自分は肉を漬けているのか、それとも肉に漬けられているのか、なにもわからなくなる。俺から見ればこの肉はまぎれもなく「俺に漬けられている肉」だが、肉から見ると俺は「肉を漬けている肉」だ。ということは、この漬かっている肉よりもある意味肉を漬けている俺のほうが「肉」なんじゃないか…

こんなふうに少し見方を変えるだけで世界はアッサリと姿を変える。見上げていた青空は本当に青空なのか、枯れた花は本当に枯れているのか、抱いていた夢は本当に叶えたい夢なのか…

 

なんで寝る前にオシッコいかなかったのか、なんで何回も失敗してるのに「よく振ってからお飲みください」に開けてから気づくのか、なんで早起きした日に限って電車遅れるのか、なんで家出る前にスマホ充電しておかなかったのか、Wi-Fiにつないでると思って動画ガンガン見てたらなんで4Gになってるのか、なんでシャンプーとリンス同時に使い切れないのか、広告で出てくる漫画絶対つまらないのになんでクリックしちゃうのか、リアルタイムでやってるテレビ番組なのになんで「早送り」ボタン押しちゃうのか、おいしくないのわかってるのになんでコンビニのワゴンセールになってる変な味のポテチ買っちゃうのか、なんでいっつも爪切り見つからないのか

 

そんなことを考えて数時間後、肉が完成した。

 

 

f:id:ikdhkr:20200401111342j:plain

 

肉。肉です。どこからどう見ても肉。圧倒的な肉。

 

そして食べる。ただ目の前にある肉と向き合う。好きな味のタレに漬かった肉がまずいわけがない。知らない人もいるかもしれませんが、肉はうまい。

一緒に酒を飲んだっていいし、酒が飲めない人は水かお茶かジュースを飲めばいい。ここは自分の家、自分の城だ。誰に強制されることもない。好きにすればいい。肉は自由だ。

 

家ですることがない?なら肉だ。肉を漬ければいい。肉を漬けて、そして肉を食えばいい。

 

肉を食うだけで人生に勝った気になれる。肉を食ってるときは誰もが王様。

どうも、キングブーです。時ィイにはァア〜…

秋元康120%の『乃木坂46』一人称「私」曲10曲

秋元康がプロデュースするアイドルを一言で表すと

「闇が深ければ深いほど、光も強く輝く」

そう、秋元康の書く歌詞の内容がキモければキモいほど、相対的にアイドル達も輝きを増していく。先日アイドルソングの一人称「僕」の曲、あんまり俺をなめるなという文章を書きましたが、実は「一人称が『私』の曲」こそが秋元康という化物の力を120%開放できるウエポンなのです。

リミッターが外れた秋元康はもはや無敵。誰も止められない暴走機関車。

そのなかでも一番モロに影響を受けていると思われる業を背負いし聖なるアイドル『乃木坂46』の一人称「私」曲を10曲紹介します。

 

ぐるぐるカーテン

デビューシングル

歌唱メンバー:川村真洋、能條愛未、西野七瀬、齋藤飛鳥、斉藤優里、桜井玲香、井上小百合、中田花奈、市來玲奈、橋本奈々未、松村沙友理、白石麻衣、高山一実、生田絵梨花、生駒里奈、星野みなみ

www.youtube.com

メンバーのほとばしる地下アイドル感、メロディとアレンジの一昔感、そして歌詞の「こんな女子いまどきいねぇだろ」感…「クソオタクが思う理想のアイドル」を詰めに詰め込みまくったデビューシングルにして最凶兵器。

曲の視点が「休み時間にカーテンの中に隠れてひそひそ話している女子」から「その女子を遠くから眺めてる男」に気づかないうちに変わってる激地獄曲。

 

 

せっかちなかたつむり

3rdシングル『走れ!Bicycle』カップリング 

歌唱メンバー:松村沙友理、白石麻衣、高山一実、中田花奈、西野七瀬、橋本奈々未、深川麻衣

www.youtube.com

 

小刻みに繰り返されるクラップと呪いのように流れる謎の「ヘイ!ヘヘイ!ヘイヘイヘヘイ!ヘイヘイヘイヘイヘイ!フー」、一曲聴き終わる頃には頭おかしくなってくるコカ曲。

秋元康は人間を別の生き物に例えたがる特殊性癖の持ち主です。人間を描くとき、あえて人間以外にフォーカスを当てることでより「人間」というものの本質が浮かび上がってくるのです。「かたつむり」というのんびりとしたイメージのある生き物に「せっかち」とつけることによって「告白する勇気もないカラに閉じこもってばかりなのに想いだけはあふれてくるもどかしさ」を表現しているのです。なにこいつヤバ。

 

13日の金曜日

5thシングル『君の名は希望』カップリング

歌唱メンバー:安藤美雲、市來玲奈、伊藤万理華、衛藤美彩、柏幸奈、川後陽菜、川村真洋、齋藤飛鳥、斎藤ちはる、斉藤優里、中元日芽香、能條愛未、畠中清羅、樋口日奈、宮澤成良、大和里菜、和田まあや

www.youtube.com

 

ホラー映画の恐怖を口実に彼にくっつこうとする女子のズルさとあざとさを描いた曲。

「きゃあースクリーム」「甘いストリーム」の語感の気持ち良さ、「13日の金曜日は不吉な日」という共通認識を逆手に取ってとびきりハッピーにまとめあげてる構成力はさすがとしか言いようがない。

が、曲のド頭。

「土曜の夜は彼と映画に行こう」

…そう、現時点では行ってない。『13日の金曜日』って曲名なのに映画に行くのは次の日の「14日の土曜日」…つまり…「14日の土曜日に彼と映画デートに行くことを13日妄想してる彼女をオッサンが妄想して書いてる」……秋元康が一番のホラーだよ

 

ロマンティックいか焼き

ロマンティックいか焼き

ロマンティックいか焼き

  • 乃木坂46
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

5thシングル『君の名は希望』カップリング

歌唱メンバー:秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、伊藤寧々、井上小百合、桜井玲香、白石麻衣、高山一実、中田花奈、永島聖羅、西野七瀬、橋本奈々未、深川麻衣、星野みなみ、松村沙友理、若月佑美

ストリングスの美しさとメロ部分のボーカルの色気とサビのかわいさとのギャップに心臓がはち切れる。

そして気持ち悪い造語を作らせたら日本一の康。「ロマンティックいか焼き」→「いか焼きも好きな人と食べればロマンティック」→「背中を灼いたあと お腹も灼かなきゃね」→も、もしかして「私=いか焼き」なのでは…?読ませる歌詞展開。秋元康はどこまでもオタクの妄想を掻き立てる。

 

世界で一番孤独なLover

www.youtube.com

6thシングル『ガールズルール』カップリング

歌唱メンバー:伊藤万理華、井上小百合、中田花奈、若月佑美、星野みなみ、秋元真夏、深川麻衣、斉藤優里、桜井玲香、生田絵梨花、生駒里奈、西野七瀬、高山一実、松村沙友理、白石麻衣、橋本奈々未

 

バキバキのサイケデリックで無機質メロディに反比例するかのような感情的な歌詞。

秋元康はあえてメロディと真逆のテーマの歌詞を書くことでより互いが引き立つようにする手法をよく使う。これが「康リバウンド」

 

魚たちのLOVE SONG

12thシングル『太陽ノック』カップリング

歌唱メンバー:白石麻衣、高山一実、橋本奈々未、深川麻衣

www.youtube.com

康の書く「私曲」には、「私」自身が主人公になる「主観タイプ」と、架空の「私」とと「別のなにか」を対比させて物語を語る「客観タイプ」の曲があるのですが、この曲は後者。徹底して魚の心情を妄想することでより私の悲しみを引き立たせている。

誰よりも物事を俯瞰で見ることができ「作った曲を絶対に自分では歌わない」秋元康だからこそできるテクニック。

 

きっかけ

2ndアルバム『それぞれの椅子』収録

歌唱メンバー:秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、伊藤万理華、井上小百合、衛藤美彩、齋藤飛鳥、桜井玲香、白石麻衣、高山一実、西野七瀬、橋本奈々未、星野みなみ、堀未央奈、松村沙友理、若月佑美

www.youtube.com

なぜシングルにしないのか意味がわからない完成度のド名曲。

ミスチル桜井和寿がカバーしたことでも話題ですが、人生を別のものに例える歌詞表現やら後半の転調やら最初っから曲の節々にミスチルを感じるので、俺の予想では桜井和寿が気にいることを見越して作ったんじゃないかとすら思ってるんですが、考えすぎだよな…そんなハズないよな…

 

 

  

ないものねだり

16thシングル『サヨナラの意味』カップリング

歌唱メンバー:橋本奈々未

www.youtube.com

あんなにキモかった言葉選びが嘘のように美しい歌詞でギャップにゲロ吐いちゃう。秋元康のすごさとは「キモいに全振りできるからこそ美しいにも全振りできる」引き出しの多さ、ババアの家のタンス。

そしてそれを歌う橋本奈々未の圧倒的な女神感。聴いてると生まれ変わりたくなる。

 

意外BREAK

17thシングル『インフルエンサー』カップリング

歌唱メンバー:衛藤美彩、白石麻衣、高山一実、松村沙友理

www.youtube.com

「カブリオレのルーフ 全開にしちゃって首都高湾岸線を走る

爆音で流すソウルミュージックさえ 風向き次第でやさしく聴こえる」 

メロディも歌詞も涙出るくらい古臭い、聴いてると90年代にタイムスリップするアラサーアラフォーメッタ刺し曲。 世が世なら確実に『ショムニ』『お水の花道』『まもって守護月天!』の主題歌張ってた。オープンカー乗りながらソウルミュージック爆音で流す系女子ってなに?こち亀の麗子?

 

滑走路

23thシングル『Sing Out!』カップリング

歌唱メンバー:伊藤純奈、佐々木琴子、寺田蘭世、中田花奈、中村麗乃、樋口日奈、向井葉月、山崎怜奈、吉田綾乃クリスティー、和田まあや

www.youtube.com

アレンジの中毒性、切なさ2兆のボーカル、サビ前の脳トロセリフ、キャッチーかつエモーショナルなサビ、大サビ前の間奏の絶妙なタメ、タイトル『滑走路』からの「滑走路なんか必要ない 今すぐそらへ飛び立てるよ」の歌詞の裏切り、全てが完璧…康大好き…

 

結局俺は秋元康には勝てないのか……

 

それぞれの椅子

それぞれの椅子

  • 発売日: 2016/07/20
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

寝ずに考えた「最強の芸能人オフィス」

寝ずに考えた「妄想上の芸能人オフィス」です。

f:id:ikdhkr:20200329174608j:plain

営業部

石原さとみ:幼い頃に両親を亡くし、現在は妹と2人暮らし。妹の学費を稼ぐため営業という厳しい仕事に就いた。曲がったことが大嫌いな性格で上司にも物怖じせず立ち向かっていく。

櫻井翔(嵐):営業部長。入社から常にトップの成績を誇っており最年少で営業部長になった超エリートだが、その優秀さゆえに社員に無茶なノルマや残業を課し同僚からの評判は決して良くない。しかし石原さとみの仲間を思いやる姿勢に当初は反発しつつも徐々に心動かされ変わっていく。それと同時にさとみに想いを寄せるようになる。

妻夫木聡:人当たりが良く誰からも好かれる性格。入社当初から石原さとみに恋をしているが、なかなか想いを伝えられずにいる。櫻井翔とは同期。

中島健人(Sexy Zone):新入社員。プライドが高く上昇志向が強いが、理想と現実のギャップに苦しむ。

尾美としのり:営業部でもかなりの古株でオフィスのムードメーカー。最初は自分より一回りも年下で部長になった櫻井翔を良く思っていなかったが、しだいに彼の実力を認めていく。

 

人事部

小日向文世:人事部長。いつも笑顔でなにを考えているかわからない人物。9話で会社を乗っ取る

風間俊介:一見温厚な性格の好青年だが、本性はかなり腹黒い。出世のためには手段を選ばず、多くの社員の弱みを握る。

菅田将暉:新入社員。真面目な性格でなんの問題もなく見えるが、親友の自殺の復讐のために会社に入社した。

有村架純:正義感が強く、利益優先の会社のやり方に疑問を感じている。菅田の影の部分に気づき彼を救おうとする。妹(浜辺美波)がいる。

俺:ウワサ話が好きで会社のゴシップをいつも仕入れてくるお騒がせな男。クレープ大好き。

 

経理部

新垣結衣:キッチリした性格でミスや不正を絶対に許さない「経理をするために生まれてきた女」と言われるが、実はプライベートは真逆。

市川実日子:サバサバしていて明るい性格。新垣結衣の良き理解者で親友。

高橋一生:一見チャラそうに見えるが仕事はデキる。新垣結衣の仕事とプライベートのギャップを知り彼女に興味を持つ。

千葉雄大:新入社員。仕事には熱心で一生懸命だがいつも空回りしてしまう。市川実日子に恋をしている。すぐ泣く。

木下ほうか:経理部長。6話で売上を着服しクビになる。風間俊介にそれを知られ彼の言いなりになる。

  

広報部

藤木直人:広報部長。無愛想だが誰よりも部下想いで部署内での人望は厚い。

波瑠:元々は漫画家を目指しており、その奇抜な発想で次々と広報のアイディアを生み出していく。石原さとみとは同期。

三浦翔平:現実主義者で波瑠のやり方に反発する。焦りから波瑠の企画案のデータを消去するが、風間俊介にそれを知られ彼の言いなりになる。

伊藤沙莉:新入社員。明るい性格で部署のムードメーカー。結婚願望が強く仕事はそれまでの腰掛け程度に思っていたが波瑠のひたむきな姿に心打たれ仕事の面白さに目覚めていく。出張土産を必ず2個取る。

松雪泰子:波瑠や伊藤を温かく見守っている頼れる先輩。女手ひとつで息子を育てながら働いている。

 

事業部

椎名桔平:事業部。卓越したノウハウで結果を出しつつける切れ者。基本的に部下には優しいが、一度使えないとわかるとあっさり見限るドライな一面もある。

瑛太:まっすぐな性格でお人好し。「心が動かなければ人は動かない」が口癖。椎名の合理的すぎるやり方に疑問を覚える。

横山裕(関ジャニ∞):クールな性格ゆえ、お人好しすぎる瑛太にイライラしつつも、結局は彼に協力してしまう憎めない男。

常盤貴子:椎名とは同期で過去に恋愛関係にあった。風間俊介にそれを知られ彼の言いなりになる。

今田美桜:新入社員。明るく可愛らしい性格で社内でも人気があるが、病気の弟のために夜は禁止されている副業(キャバクラ)をしている。風間俊介にそれを知られ彼の言いなりになる。

 

総務部

柴田恭兵:総務部長。物腰がやわらかく愛称は「仏の柴さん」。昔はバリバリの営業マンだったが、ある事件がキッカケで会社の行く末を見守る立場を取っている。社長(杉良太郎)とは同期。

安藤サクラ:面倒見がいい性格で皆に頼られているが、株にハマり借金を抱え、風間俊介にそれを知られ彼の言いなりになる。

瀬戸康史:気弱で自分に自信がない性格だったが、ある事件をキッカケに人が変わったように明るくなる。

多部未華子:仕事にやりがいを見い出せずに悩む日々を送る。同じように悩んでいる中島健人に親近感を抱き、徐々に距離が縮まっていく。

橋本愛:新入社員。周りに流されやすい性格で常に周りの空気を読んでいる。6話で瀬戸康史に恋をする

 

開発部

堤真一:開発部長。常に俯瞰で物事を見ることができる人物で2人の成長のためわざと長谷川と田中を焚きつけるような言動を取る。

長谷川博己:こうと決めたら真っ直ぐに突き進む性格で「人の心を動かす商品作り」に情熱を燃やす。

田中圭: 「商品は売れなければ意味がない」を信条とする男。真逆の考えを持つ長谷川とはたびたび衝突する。

濱田岳:開発部のムードメーカー的存在だが彼の一言で大きく前進することも多い。風間俊介に弱みを握られ彼の言いなりになる。

中村ゆり:開発部の紅一点。気が強い性格で、男性陣は頭が上がらない。

 

情報システム部

吉沢亮:一流エンジニア。普段は超がつくほど暗く、声をかけてもいつも「あっ…はい…」としか答えないが酒を飲むと人が変わったように明るくなる。普段は分厚いメガネをかけているが外すと超美形なことが発覚する。

浅利陽介:人が良い性格で、いつもパソコンの調子が悪い時だけ呼ばれ、直った途端に誰にも相手にされなくなる悲しい男。

松岡茉優:何事もはっきりとした性格で気が強い。吉沢亮に対し恋ともとれない不思議な感情を抱く。(生き別れの兄妹)

じろう(シソンヌ):常に前向きだがどこかズレている天然男。妖艶な奥さん(壇蜜)がいる。風間俊介に弱みを握られ彼の言いなりになる。

竹中直人:情報システム部部長。部長とは名ばかりでITはおろかパソコンのこともてんで素人。部下に仕事を押し付けてすぐキャバクラへ通う。

 

Q67推進室 

井浦新:社内の極秘プロジェクト「Q67」責任者。7話で登場。ある人物の命のもと使えない社員を次々とクビにしていく。ヘビースモーカー。

安田顕:「イッヒッヒ」という笑い方をする不気味な人物。舐めるように社員を観察する。

青木崇高:傲慢な性格で他の社員に強く当たるが、井浦の命令には決して逆らえない。

 

会長

橋爪功:そのひょうひょうとした性格から影で社員に「タヌキ」と言われている掴みどころのない人物。たまに採用面接で清掃員の格好をして紛れ込み応募者の資質を見極めている。風間俊介、菅田将暉らの本質を見抜きながらもあえてそれを放置している。

中村倫也:会長秘書。破天荒な会長に代わって常に社内の空気を察知し、未然に問題を防ぐ影のブレーン。9話で競合他社から多額の取引をもちかけられ会社を裏切る、ようにみせかける(二重スパイ)

 

社長

杉良太郎:利益のためなら社員を切り捨てることもいとわない冷酷な人物。

菜々緒:社長秘書。常に冷静沈着で社長の命令には100%従う。学生時代は空手の日本チャンピオンだった。

 

その他

吉川愛:大学生。石原さとみの妹で一緒に暮らしている。年上の彼氏がいる。

横浜流星:菅田将暉の親友。会社に入社したが、2年前のある事件が引き金となり自殺した。

浜辺美波:有村架純の妹。いま大人気のアイドルグループ「レインコーツ」のメンバー。偶然知り合った男(松坂桃李)と恋に落ちる。

時任三郎:波瑠の父。過保護で娘に変な男がつかないか常に見張っている。

香里奈:長谷川博己の妻。明るい性格で博己の心の支えになっている。

でんでん:石原さとみが行きつけの中華料理屋「三天飯店」の店主。店は汚いが味は超一流。実は有名店で料理長をしていたがあることがきっかけでクビになった。普段はスケベでしょうもないことしか言わないが、石原さとみのことを親のように気にかけており彼女が迷った時には的確なアドバイスをする。

岡部大(ハナコ):中華料理屋「三天飯店」のバイト。注文をいつも間違える。5話で死ぬ。

仲野太賀:この会社の元営業部員で櫻井翔の無茶な要求に耐えられなくなり3ヶ月で会社を辞めてしまい、彼に殺意を抱き、配送業者を装い近づく。

松坂桃李:浜辺美波と出会う謎の男。女性に対して恨みを持つ。

坂口健太郎:波瑠の彼氏。実は束縛が激しく仕事にのめり込む波瑠に嫉妬を覚える。

森田剛(V6):5話から登場。藤木直人の過去を知り、金をたかる最低男。

北村匠海:天才ハッカー。小日向文世の命令で会社のサーバーにハッキングを仕掛ける。

白石麻衣:4話で浅利陽介に近づく美しき結婚詐欺師。が、彼の優しさに触れ本当に好きになってしまう。

 

主題歌:星野源『満員電車』

 

ドラマ「WORKERS ワーカーズ」BS朝日にて毎週木曜日23:00 -23:30で放送予定です。ぜひご期待ください

ワンピースは一体いつ終わるのか

漫画『ワンピース』、小学生のときに始めて読み始めていまやアラサー。あの…すいません…いつ終わるんですかこれ。

漠然と「生きてるうちに終わってくれたら良いよなぁ〜」とか話したりするんですけど、ふと冷静になって考えたら「これマジで生きてるうちに終わんのか…」って思ったらめちゃくちゃ怖くなったのでいつ終わるのか計算しました。

※2020年3月時点

 

1997 - 2020年(23年/現行95巻)

場所
東の海 フーシャ村 1 ヒグマ
遭難 1 アルビダ
シェルズタウン 1 モーガン
オレンジの町 1-3 バギー
シロップ村 3-5 クロ
バラティエ 5-8 クリーク
アーロンパーク 8-11 アーロン
ローグタウン 11-12 スモーカー
偉大なる航路 ウイスキーピーク・リトルガーデン 12-15 バロック・ワークス
ドラム島 15-17 ワポル
アラバスタ 17-23 クロコダイル
空島 ジャヤ 24-25 ベラミー
スカイピア 26-32 エネル
ウォーターセブン ロングロングランド 32-34 フォクシー・青キジ
ウォーターセブン 34-39 フランキー・CP9
エニエス・ロビー 39-46 CP9
スリラーバーク スリラーバーク 46-50 モリア
頂上戦争 シャボンティ諸島 50-53 黄猿
女ヶ島 53-54 ハンコック
インペルダウン 54-56 マゼラン
マリンフォード 56-61 海軍本部・七武海
新世界(2年後) 魚人島 61-66 ホーディ
パンクハザード 66-70 シーザー
ドレスローザ 70-80 ドフラミンゴ

ゾウ(ホールケーキアイランド)

80-90 ビッグマム(未決着)

ワノ国

90- カイドウ・ビッグマム


えー…単行本の巻数とそれにかかる敵を倒すまでのペースを調べたんですけど、デカい敵を倒すのに少なくても5巻、直近の『ドレスローザ編』だと10巻かかってる。最長の『ウォーターセブン編』でも13巻。最近の単行本発行ペースが平均すると3ヶ月に1冊なので、期間にすると1年3ヶ月から3年3ヶ月かかってます。

残ってるこれから戦うであろうデカい敵は現行のビッグ・マムとカイドウ、黒ひげ、赤犬・黄猿・緑牛(海軍本部)、エドワード・ウィーブル(白ひげjr)、シャンクス、ヒグマ。一つの編に最低10巻かかると見積もっても10巻×6編で60巻、1年4巻ペースで換算するとあと15年で完結か…

 

あーよかったー!俺が40超える頃には完結しそうやったーーーー!

 

いやふざけろ。15年ってお前、その頃にはたぶん思念で直接読者の脳内に漫画流し込めるようになってるわ。

どうすんだよこれ。もはやルフィが死ぬか俺が死ぬかの勝負みたいになってるけど大丈夫かよ。ワニは死んだぞ。

もうここまできたら意地でも最期まで付き合いますが、とりあえず

 

ルフィ「ついに見つけたぞォ!ワンピースが入ってる宝箱だァ!」

ブルック「本当に長かったですね…ルフィさん」

新しい仲間A「死んでいったゾロやサンジ、ウソップにナミ、チョッパー、ロビン、フランキーにジンベエもきっと喜んでくれてるよ。な?ルフィ」

ルフィ「そうだな〜」

新しい仲間B「早く開けましょうや船長〜〜!」

新しい仲間C「待て待て、そう早まんなって。こういうのはキャプテンが開けるもんだ。さ、キャプテン」

カパッ…

新しい仲間D「え…?カラッポ?なんででヤンス?」

新しい仲間E「ダ、ダンナ、これって…」

ルフィ「わかった…わかったぞ…ゴールド・ロジャー」

ブルック「ル、ルフィさん…?」

ルフィ「…ずっと探してた宝箱の中身は空っぽ…今までの冒険の日々、そこで出会った沢山の仲間、それこそが宝物だったんだ…俺達はとっくの昔に手にしていたんだ、『絆』という最高の宝を…」

新しい仲間C「これから…どうするよ?キャプテン?東の海に帰るか?」

ルフィ「…決まってるだろ!いくぞォ!次の島へ!俺たちの冒険はまだまだ続くんだァァ〜〜〜〜!!」

仲間全員「お、オオッ!!!」

 

長い間、ご愛読ありがとうございました!尾田先生の次回作にご期待下さい!

 

 

じゃなきゃなんでもいいです。

アイドルソングの一人称「僕」の曲、あんまり俺をなめるな

女性アイドルソングよく聴くんですけど、一人称「僕」の曲、あんまり俺をなめるな。

 

誰が教室の隅っこだ?誰が透明人間だ?誰が想いを伝えられないだ?

お、俺はな、友達だっているし、話題の中心になることもあるし、周りの大人とも上手くやってるし、好きな女子には「好き」って言えるんだよ。一緒にするな。決めつけるな。勝手に俺を代弁するな。

 

大前提としてそもそも女のアイドルソングにおける歌詞の主人公の「僕率」が異常に高すぎるんだよ。美少女にさえない男の心情歌わせるのとかなんのプレイなんだよ。特に秋元康の書く「僕」、マジでいい加減にしろ。

例えば『乃木坂46』全180曲中、一人称『私』55曲、『一人称なし』39曲、『俺』2曲、

『僕』…84曲

なんなんだよこのアホみたいな数は。もういいだろ。そろそろ書くことねぇだろ。いつまで同じこと歌ってんだよ。なにがハラワタ煮えくり返るって、「僕」の野郎、全然成長してねぇんだよ。曲中の9割が恋、成就してねぇ。それどころか、曲によっては「僕」と「君」は友達関係ですらねぇ。遠くから「君」を眺めてるだけ。

 

「誰も気付いてくれなかった僕のことを君だけが見つけてくれた…」

「君の笑顔でモノクロだった僕の世界が色づき始めた…」

「僕には話しかける勇気もない…でもそれでいいんだ…」

 

もう一度言う「なめるな」

 

まず、「僕」の外見のイメージがもれなくガリヒョロの文化系なのいい加減にしろ。なんでいっつも『桐島、部活辞めるってよ』の神木隆之介みたいなのが主人公なんだよ。いや本当に「僕」が神木隆之介ならいいけどな、実際の「僕」は神木といっつも一緒にいたアイツだってわかってんのか?歌詞に東出を出せ。

で、すぐ惚れるだろ?一発話しかけられただけで「おはよう」だけで好きなるだろコイツ。そのくせなにをするわけでもなく言い訳に走る臆病者。

 

僕「いや…君がたとえ振り向いてくれなくても僕の人生において君という光があっただけでもじゅうぶん幸せで…」

 

うるっっっせェエエエなァァアアア!!!!!ウジウジウジウジごたく並べやがって、一回でもテメェから「おはよう」って言ったことあんのか?そのしょうもねぇ受け身根性いつまでやってんだ?

そのくせ、「行く!」って決めたら急に行くのなんなんだよ。なんで0か100なんだよ。「僕は脇目も振らずに君のもとへ走り出す」とか言って暴走しやがって。エヴァ初号機かお前?

いま告っても100億パーセントフラれるだけだろうが。いやフラれるだけじゃ済まねえぞ、「お前以外が入ってるクラスのグループライン」で一瞬でバラされるからな。そうなったら地獄坂46のはじまりだぞ?なのになんで止まらねぇんだよ、勝手にかっぱえびせんやってんじゃねぇよ。

いいか?お前が大大大好きな「君」は、お前だけの君じゃねぇんだよ。お前と違って君は男女問わずめちゃくちゃ友達多いし、それなりに恋愛もしてきた。このままいけば高3の体育祭から付き合い始めたサッカー部のハヤトとそのままゴールインするだけなんだよ。

冷静になれや、あの「おはよう」はただの「おはよう」なんだよ、それ以上でも以下でもねぇ。ただの気まぐれなんだよ。「僕を見つけてくれた…」じゃねぇんだよ。ヘタしたら名前すら覚えられてないからなお前。「僕」と「君」の関係はなにひとつ始まってねぇんだよ。なのになんでイケると思ったんだよ?

 

僕「いや…別に付き合いたいとかそういうわけじゃないんだ…僕はただ自分の気持ちを君に素直に伝えたい…ただそれだけ…」

 

うるせぇ。黙れ。

勝ち目ねぇ勝負挑むのは美学じゃねぇ、ただのバカだ。なんにも努力しねぇでテメェの想いだけ伝えても相手が迷惑するだけだ。テロとなんも変わらねぇ。相手が天使だっていうんならそれなりの格好とそれなり覚悟を持てバカタレ。

 

まず、そのボサボサの髪型なんとかしろ。ワックス買え。ウーノのクソ安いやつでいいから買え。そのカサカサの肌もどうにかしろ。ニベアの青缶300円くらいで売ってるから。顔洗ったあとそれ全身に塗れ。とにかく相手にイヤな思いはさせるな。

あと毎朝「おはよう」の練習100回しろ。ボイスメモで自分の声聴け。最初は想像の10億倍キモい。でも大丈夫だ。聴いてるうちに自分の声にも慣れるし上手く話せるようになるから。絶対大丈夫。

そして自然に喋れるようになったら好きな子の好きなモノに触れてみろ。好きなドラマ、好きな音楽、なんでもいい。お前は流行りのドラマとか曲ダセェって思ってるかもしれねぇけど、「好きな子が好きなモノ」って思ったら100億倍素晴らしいものに思えるから。それで仮に自分が好きになれなくても絶対に否定はするな。相手に受け入れてほしかったらお前から受け入れろ。そしたら相手もお前のことを受け入れてくれるはずだ。

それを経て、彼女も他に好きな人いないし、お前の言ったくだらない冗談でも笑ってくれるし、ライン送ってもちゃんと向こうから「?」終わりのメッセージが来ることを確認したのちに、告白しろ。

回りくどいことはなにも言うな。それで何回人生失敗してきた?一言だけでいい、ただ一言

 

「好きです、付き合ってください」

 

これだけ言え。まっすぐ目を見て言え。

 

それができたらお前は最高だ…カラを破ったお前は無敵…誰もお前を笑う奴なんかいない…もうお前はアイドルソングの「僕」じゃない、湘南乃風の「俺」だよ…

 

そしたら彼女のほう見てみろ…?

 

「えっ…そんなつもりなかったんだけど…勘違いさせたなら…ごめんね…」

 

って顔するから…チクショーーーーーーーー!!俺の名は絶望