kansou

ミクスチャーブログ

広告

King Gnu

何回聴いても「誰……?」King Gnu『三文小説』フル感想

radiko.jp えー……King Gnuさんの新曲『三文小説』、これはKing Gnuの新曲です。King Gnuの新曲。ドラマ『35才の少女』の主題歌です。歌っているのはボーカル井口理さんです。King Gnuのボーカルは井口理。井口理(いぐちさとる)さんです。男性です。まだ発…

イライラして画面叩き割りたくなるのに気づいたら2時間経ってる映画『劇場』感想

最初から最後までまるで噛み合わない、やることなすこと全部ズレてる男女の話で終始イライラしっぱなし…のはずだったなのに、気づいたら2時間経ってた。こわい。 山﨑賢人演じる「永田」は売れない劇団の主宰で、自意識過剰で自信過剰、かつコミュ障で知り合…

井口理と岡野昭仁が手を合わせて世界に光が満ちた日

3月13日は祝日になった 「世界に光が満ちた日」 または 「神と神が手を合わせた日」 神話として未来永劫語り継がれることでしょう 「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0 presents 勝手に!ポルノグラフィティ 21st Anniversary Radio」 radiko.jp 「ボソ…

『CEREMONY』聴いてズルいKing Gnu先輩の強さも弱さも受け止めたくて定期預金解約した

Gnu先輩は、顔も良い、身長も高い、学歴もあって、家が金持ち、決して手の届かない存在、高嶺の花、完璧超人だと思ってた。このアルバムを聴くまでは… 『CEREMONY』、とりあえず全曲…超好き…嫌いな曲、「これはちょっと」って曲が一曲たりともないんですけど…

全部サビ、King Gnu『Teenager Forever』フル感想

King Gnu - Teenager Forever 夢がない、やりたいことがない、自信がない、才能がない、行動力がない、知識がない、語彙力がない、それでも幸せになりたい。欲望が抑えきれず結果オナ三昧。10代の衝動を、パワーを、10000%具現化したような曲… 特に一番サビ…

「年下の」King Gnuライブ『AW』ネタバレゼロ感想

King Gnuって年下なんですよ。たぶん2、3コ下か。てことは、俺のほうが年上、先輩な。高校で1年のときの3年の先輩なんて『神』だから、もし俺が廊下歩いてて同じバド部の後輩のKing Gnuがいたら 「オハザァイマァァアッスッッ!」 って挨拶させるし、それで…

King Gnu最高傑作『傘』フル感想

King Gnu - 傘 OFFICIAL AUDIO King Gnu『傘』フル感想。ただの最高傑作。 ジャッ(フェフェッ!)ジャッジャッジャガンジャッ!ドゥドゥッッドッッ(フェフェッ!)(チュクチュク)(ヴァイソゥ…)ジャッジャッジャガンジャッ!ズンズンズクンズンッッドッ…

ダビデ像、ウニ、舘ひろし、貧乏人ことKing Gnu『飛行艇』感想

King Gnu - 飛行艇 King Gnu新曲『飛行艇』が最高。シンプルでパワフルなバンドサウンドが際立つ、ダビデ像、ウニ、舘ひろし、貧乏人…メンバー4人の音楽的センスが爆発している今までのKing Gnuとは一線を画するようなアンセム的な楽曲。優勝。 イントロの「…

俺が見つけたことにさせろKing Gnuアルバム『Sympa』感想

あのー、バズリズム、関ジャムほかの音楽番組、音楽ナタリー、ロッキング・オン、リアルサウンド、オリコン、BARKS、ゲンタの音楽総論、キルミーミュージック、ROCK!LOCK!LACK!、ゆとりりっく、そのほか諸々の主要有名音楽サイト、ブログにお願いなんですけ…