読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんそう

かんそうブログ。20代後半男。札幌

広告

ポルノグラフィティアルバムのススメ

ポルノグラフィティ

ポルノグラフィティの好きなアルバムの話してなかったんでします。

あんまりポルノ知らない人にオリジナルアルバムを勧めるとしたらこのアルバム順になります。下に行くにつれおすすめ度が上がります。

 

ポルノグラフィティ

ポルノグラフィティ

ポルノグラフィティ

 

7th。バンド名と同じタイトルついてる割には多分殆どの人が一番影の薄いアルバムとして挙げる。リリースまでに自分の中で異常にハードルが上がってて先駆けでオンエアされてたのが『ベアーズ』『Light and Shadow』でそれがめちゃめちゃ良くて、今までと毛色が違うことも相まって「このレベルが全曲入ってるならこりゃどえらいことになるぞ」みたいに思って超骨太アルバムを期待して蓋開けたら、『ロックバンドがやってきた』とか意外としっかり抜くとこは抜いてて「ズコー」ってなった記憶がある。『My 80’s』からガクーンと下がる感じ。

ただ、7曲目までは最高でレコーディング風景のDVDが入ってる唯一のアルバムでもあり仮歌詞段階でのレコーディングとか(あれ、仮歌詞のほうが良くない?ってのがけっこうある)、スタジオでの二人の距離感とかが観てて楽しいのでメンバーの名前覚え始めた段階くらいで勧めてあげてください。

 

m-CABI

m-CABI (初回限定盤)

m-CABI (初回限定盤)

  • アーティスト: ポルノグラフィティ,新藤晴一,岡野昭仁,ak.homma,Porno Graffitti,野崎ブラザーズ
  • 出版社/メーカー: SE
  • 発売日: 2006/11/22
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 13回
  • この商品を含むブログ (74件) を見る
 

6th。すっごいおもろいアルバムで最初聴いたときは、なにこれすげー!って小学生みたいなリアクションになった。m−NAVIのお陰で曲数が水増しされてかなりボリューミーなアルバム。まぁ結局聴き込んでくと飛ばすんだけど。BLUE SKY→BLUE SNOWの流れは地味だけどたまに聴くとこれがまた良い。ただ、NAVI 4からのライン、グラヴィティが強すぎて仕切りで分けたりしてあれこれ工夫してはみたけど全部そこに持っていかれちゃった感が凄い。しかも2曲とも、あとなんか人気ある横浜リリーもベストに入っちゃってるからあんまりこのアルバム買うおトク感ないのがキツい。

勧めるポイントを挙げるなら史上最高にイカれた岡野昭仁が堪能できる「Mr.ジェロニモ」と多分本家サマーガールより気合入ってる「NaNaNaウィンターガール」が入ってます。

 

雲をも掴む民

雲をも掴む民

雲をも掴む民

  • アーティスト: ポルノグラフィティ,新藤晴一,ハルイチ,岡野昭仁,ak.homma,本間昭光
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売日: 2002/03/27
  • メディア: CD
  • クリック: 38回
  • この商品を含むブログ (47件) を見る
 

3rd。暗っ!!闇が滲み出てるアルバムでパレットやチェケラ(幸せについて本気出して考えて見た)が間に入っても拭い切れない。ただ一曲一曲別個で聴いてみると、どこのハードロックバンドやねんっていうくらいの『敵はどこだ?』やら聴いてるだけで涙出てくる『ハート』『Aokage』『ビタースイート』やらそれぞれが独立しててバラバラだからこそ暗い印象受けるんだろうな〜って思った。とにかく聴いてると喉が渇くアルバム。一番最初に聴くにはおすすめしないですけど、ポルノ聴いて慣れてきたところでラストに聴くにはもってこいです。

 

THUMPx

THUMPχ

THUMPχ

  • アーティスト: ポルノグラフィティ,新藤晴一,岡野昭仁
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2005/04/20
  • メディア: CD
  • クリック: 31回
  • この商品を含むブログ (175件) を見る
 

5th。別記事にも書いたんですけど1曲目のOuch!が嫌いでね、通して聴くことは殆ど無いんだけど、ずっと変わらない印象として「全部フワフワしてるなぁ」っていうのがある。掴みどころがないっていうか、ジャケット含め俺の中では良くも悪くも一番「意味わからんアルバム」です。一曲一曲のこと言うとこのアルバムにしか入ってない曲の中だと『ドリーマー』がめっちゃ良い。よくよく聴くとただオナニーしてるだけの曲で童貞臭が凄い。そこが当時(高一)は「俺のために曲作ってくれてありがとうございました」だった。シングルでリカットして欲しいくらい好き。あと『Let's go to the answer』の2番は初聴だとまず間違いなく「うおおおっ!」ってなるんで金払ってでも聴いてください。

 

RHINOCEROS

RHINOCEROS(初回生産限定盤)(DVD付)

RHINOCEROS(初回生産限定盤)(DVD付)

 

10th。別記事でも書いたように、最初は「こりゃやべぇロマエゴ超えた!」と鼻息荒くしてたんですけど、リリースから大分経った今では『ANGRY BIRD』『オー!リバル』『AGAIN』『ミステーロ』の4曲を延々とリピートし続ける日々が続いています。それくらい俺の中では圧倒的で全曲ランキング付けても間違いなく上位に入る4曲。それらが一堂に会するアルバムというだけでかなり良いアルバムなんですけど、逆に嫌いな曲は二度と聴かねぇっていうやつもまぁまぁ入っているので、アルバム全部聴いてっていうよりは、とりあえず!4曲だけとりあえず聴いてくれ!ってなる。

ポルノグラフィティ『ミステーロ』感想 - かんそう

ポルノグラフィティアルバム『RHINOCEROS』全曲感想 - かんそう

 

WORLDILLIA

WORLDILLIA

WORLDILLIA

  • アーティスト: ポルノグラフィティ,新藤晴一,岡野昭仁,ak.homma
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売日: 2003/02/26
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 14回
  • この商品を含むブログ (54件) を見る
 

4th。なんか一番変態性が出てるアルバムじゃないですかね。ド頭のCLUB UNDERWORLDからこれぞポルノグラフィティで、惑星キミでもキモいくらいの愛の曲に胸焼け起こしそうになってからの元素Lの流れはずるいわ。こんなん絶対泣くじゃん。なんでシングルじゃねぇの、なんでベストに入らないのってなるじゃん。とりあえず『CLUB UNDERWORLD』『元素L』、あとインストのDidgedilliが死ぬほど格好良いんで聴いて下さい。あとCMにポルノ女優使ってて、かなりポルノグラフィティポルノグラフィティしてました。

 

∠TRIGGER

∠TRIGGER

∠TRIGGER

 

8th。これもハードルが異常に上がったアルバムで当時公式発言かCD屋が勝手に触れ込ん出てだのか忘れたけど、デカデカと「全曲シングルクオリティ!!」とかPOPに書いてて「お前、そんな言うんだったら天までハードル上げていいんだな?飛べなかったら覚悟しとけよ」ってなった。収録されたシングル曲も多くて、確かに一曲一曲がかなり作りこまれてはいるんだけど、『ネガポジ』やら『曖昧なひとたち』やらがシングルクオリティかって言われると俺には何も言えないです。でもやっぱり『今宵、月が見えずとも』の威圧感が凄くて12曲目にしてこれを持ってこれるのはデカい。あと『クリシェ』が良すぎてそればっかり狂ったように聴いてます。

とりあえずロストの最後に入ってるゆっくりSparkが聴きたくてしょうがないんで各位よろしくお願いします。

 

ロマンチスト・エゴイスト

ロマンチスト・エゴイスト

ロマンチスト・エゴイスト

  • アーティスト: ポルノグラフィティ,ハルイチ,アキヒト,ak.homma
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売日: 2000/03/08
  • メディア: CD
  • クリック: 49回
  • この商品を含むブログ (88件) を見る
 

1st。強すぎる、強すぎてこれ以降のアルバムが蛇足にならなかったのが奇跡。今のポルノとだいぶ毛色が違うから一番始めにヘタに勧めると、「ロマエゴが至高」とか言って最近の曲まったく聴かなくなる危険性があるので注意が必要です。今と全然声も歌い方も違うし。でもベストに収録されてない曲も沢山あって『Jazz up』やら『優色』やら『デッサン#1』やら『マシンガントーク』やら『リビドー』やらポルノを語る上ではどれも外せないので頃合いを見て勧めてください。

 

PANORAMAPORNO

PANORAMA PORNO(初回生産限定盤)(DVD付)

PANORAMA PORNO(初回生産限定盤)(DVD付)

 

9th。ジャケットはちょっとどうかと思うんですけど、二人体制のポルノのアルバムで一番他人に勧めるって言ったらこれ。シングル5曲アルバム10曲の計15曲。毎度のことながら前半の力の入りようが凄くて『2012Spark→メジャー→FLAG→EXIT』でもうじゅうぶん腹一杯になったとこで濃い曲がどんどん流れ込んでくるから「よし聴くぞ!」って時じゃないと胸焼けするくらいカロリーの高いアルバム。あと、ゴリゴリの曲に隠れがちだけどEXIT、ゆきのいろはもちろん『素敵すぎてしまった』『光のストーリー』とバラード曲がめっちゃ良いです。

 

foo?

foo?

foo?

  • アーティスト: ポルノグラフィティ,ハルイチ,アキヒト,ak.homma
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売日: 2001/02/28
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 33回
  • この商品を含むブログ (74件) を見る
 

2nd。一番最初に人に勧めるなら多分このアルバムを持っていきます。サウダージ、サボテン、ミュージック・アワーも入ってて、キャッチーさで言ったら多分これ以上のものはない気がする。どの曲もサビがはっきりしてるから聴きやすいし、暗いバラード少なくてノれる一番クセのないアルバム。とりあえず『愛なき…(アキヒト作詞作曲)』と『空想科学少年(ハルイチ作詞作曲)』がハッキリと二人の個性が出ててなんか人となりも見えてくる曲で、いまも変わらず二人ともこんな曲ばっかり作ってるんで、この二曲聴いて「ポルノグラフィティ」というバンドにハマれるかどうかの踏み絵にしてください。

 

 

関連記事