kansou

Fight Song

広告

いつかこの高橋一生を思い出してきっと泣いてしまう6選

長い人生において、高橋一生を思い出して泣いてしまう夜もあるかと思います。というわけで、「泣きたい夜に思い出したい高橋一生」6選を勝手にピックアップしました。

 

  

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 佐引穣次

所見からヤバさしか感じられなかったド腐れイカれチンピラこと佐引さん。盗み、恐喝、暴行…小悪党がやる悪事はオールコンプリートを果たし、言ったことを3秒後にはなかったことにするニワトリが引くほどの虚言癖に加え「いや…沸点どこだったんだよ……」ってくらい全然意味わかんないとこでキレる金髪クソ野郎です。

が、中盤に心の闇が垣間見え、時を経て黒髪に戻したあたりから、ただの「いたずら好きのハムスター」にしか見えなくなり、愛おしさを思い出して泣く。飼いたい。

 

医龍-Team Medical Dragon-  外山誠二

数ある高橋一生のなかでもトップクラスにダサく、カッコ悪く、人間味あふれるキャラクター。

外山の魅力ポイントはなんといっても「成長」。序盤は自分が一番の外科医だと思い上がっている井の中の蛙ウンコ男でした。しかし、朝田の圧倒的実力と信念に叩き潰されてから、再起し、認め合い、朝田も認めるほどの外科医になっていき、最終的には朝田がヤバい時には颯爽と現れてピンチを救う救世主にまで成長していく姿を思い出して泣く。

 

民王 貝原茂平

意識高い系ロボ童貞高橋一生。最初から最後まで「影武者」としての仕事をまっとうし泰山に絶対的な忠誠を誓う智将をまっとうしつつも、息子の翔に対しては翔が「アホの極み」なせいもあって終始舐め腐って高圧的な態度を崩さない超ドS秘書。(とはいえ、翔のことをどこかで認めてる部分もあるのが面白い)

喜怒哀楽を表すのがとにかくヘタで嬉しいときに見せるあの一瞬の「ハニカミ」を思い出して愛おしさで泣く。

 

シン・ゴジラ 安田龍彦

わかりやすすぎるほどのTHE理系で感情をあまり表に出さないタイプの安田。しかし「ゴジラ」の観測から大きく逸脱したエネルギーを目の当たりにしたときの、小5のようなリアクションは心から「実家に招きたい」。

シン・ゴジラDVD特典映像の『現場アウトテイク 未使用テイク集』で、

「あーっ!あーっ!あーっ!!こんなんアリかよ!!」

と叫ぶ安田がアップ、引き、正面、真横、後部、あらゆる角度から10回以上連続で流れたときは気狂いそうで泣きたくなった。

 

わろてんか 伊能栞

初っぱなから1秒も漏れず、ず〜〜〜〜っとヒロイン・てんにベタ惚れしてるにもかかわらず、最後の最後まで「良き理解者」「良き親友」ポジを徹底し、絶対にてんに手を出さない、ある意味高橋一生が演じてきたどんなキャラクターよりもサイコな変態紳士、それが伊能栞です。

これだけ想いがビンビンに滲み出てて、周りも周知なのになにもしないのが逆にエロい。なんせ、何十年っていう超長いスパンの話のなかで唯一直接てんにやったアプローチが

「ウインク1回」

って…お前…。健気かよ……。泣く。

 

カルテット 家森諭高

「唐揚げレモン」「高級ティッシュ」「アジフライソース」など理屈っぽく、偏屈でこだわりが強いが、実はカルテットメンバーのなかで一番空気が読めて、誰かのために自分を犠牲にして哀しきピエロを演じることができる優しくてめちゃくちゃ良いヤツ。ゲロ滑りパンツを思い出して泣く。

f:id:ikdhkr:20190304182707j:plain

 

 

ほかにも「池袋ウエストゲートパーク」森永、「軍師官兵衛」九郎右衛門、「Woman」澤村先生、「おんな城主 直虎」政次、「名前をなくした女神」安野パパ、「信長協奏曲」長政などなど…泣きたくなる高橋一生は画面のいたるところに潜んでいます。みなさんも泣きたいときは高橋一生を思い出してみては?それでは良い一生を。