kansou

Fight Song

広告

杏樹のいない朝は実質夜

news.livedoor.com

 

杏樹が、、、zipから、、、卒業?そんな馬鹿な……。嘘だろ。嘘だと言ってくれ。杏樹のいないZIP!なんてもはや朝の情報番組じゃねぇ。実質まだ夜。ルーのないカレーライス。肉のない焼肉。終わりだよ、終わり。

杏樹が他の共演者がバカやってるときに「もぉ〜〜」という感じで微笑んでいるお姉さんの顔と、突拍子もないことを言って共演者をタジタジさせたときに見せるいたずらっ子ぽい顔、この2つの顔を絶えずチラチラさせてくれているお陰で食い止められている戦争、絶対あっただろ。杏樹が朝からいなくなる、ということはすなわち、終焉の始まり。永遠の夜。杏樹という世界樹が消えることでこの世界は再び闇に包まれる。聖剣伝説5 LEGEND of ANJU……。

そもそも「鈴木杏樹」て。鈴の、木の、杏の、樹ってお前。どんな名前だよ。いや、芸名でしょうけどよ。にしても、こんな芸名しっくりくる女優いないだろ。これ「卵が先かニワトリが先か」みたいな話になっちゃうんですけど、鈴木杏樹って名前が付いてから鈴木杏樹はあの鈴木杏樹になったのか、鈴木杏樹になる前からもうすでに鈴木杏樹という存在は完成されていたのか、どっちなんですかね???誰か研究チーム作って調べてほしいわ。水上颯あたりに頼みたい。

だって「名は体を表す」とかなんとか言うが、完全に体から名が表されてるんだから。どういうことだよ。名前のレベルでいうと「ポセイドン」「イフリート」「ゼウス」そして「アンジュ」、このラインですからね。森の守り神、杏樹。

 

マジでなんなんですかね、あの年重ねるたびに膨れ上がる杏樹への想いは。そしてそれに比例して爆発する杏樹の魅力な。確実に俺たちが生きてる時間軸とは別のところで生きてる。でも杏樹に「キレイの秘訣は??」とか聞いてもぜってーーーー「え〜〜、なにもしてませんよぉ〜」とか言うんだよ。あのイタズラっ子モードでよ。糞が。してねぇわけ、、、あるかコラ?!??!???「かわいすぎてむかつく」なんて感情になること、あります??

あ〜〜、杏樹と卓球デートとかしたくないですか!!??バッティングセンターとかでもいいわ。別に行く予定とかなかったんすけど、なんか帰りたまたま杏樹と一緒なって二人で歩ってたら、街外れにふと見つけてフラ〜〜〜っと入って。そんで、杏樹が「勝負しない?」とか言ってくるんすよ。そんな杏樹の思いつきに俺はいっつも付き合わされてるんですけど。「悪くねぇな…」なんて思ってる自分がいるんすよ。こんなのはじめて。

 

「ねぇ、ちょっと勝負しない?」

「なんだよ、急に笑」

「負けたほうがご飯おごりね」

「は?ぜってー負けねーし」

「じゃあ決まりね!負けても文句いわないでよ〜?」

 

つっっっってね!!!!!!!お互い負けん気強いから一歩も引かなくて。で、あたりはすっかり夜になってて。

 

「はぁ〜〜おなか空いた〜〜〜〜。なにおごってもらおっかな〜〜〜〜。にしても、ヘタだったねぇ〜笑」

「う、うるせぇ!ち、ちょっと調子悪かっただけだっつーの」

「ふふふ。あ!わたしここがいい!」

 

杏樹が指さしたの、な〜〜〜んでもねぇ居酒屋。チェーン店でもない夫婦経営してる地元のリーマンに愛されるタイプの。お世辞にも綺麗とは言えない居酒屋なんすよ。別に高級なレストランとかじゃないんすよ。でも、杏樹そういうとこ大っっっ好きだから。そういうとこで飲む瓶ビールが世界で一番うまいって知ってるんすよ。

あと……「なにおごってもらおっかな~~~~」とか言いつつ、杏樹は俺の財布の中身気遣ってくれてるんですよ……。すっっ、、すっっ、、、。

 

「あっ、わたし玉子焼き食べたい!」

「またかよ笑」

「玉子焼きははずせないでしょ〜」

なんつっっって!!!!!杏樹、酒屋の玉子焼きだ~~~いすきなんですよ。

 

 

……………

 

 

 

俺を、殺してくれ。今すぐ。

 

 

…でも、そんな杏樹はもうすぐいなくなる。春からは杏樹はいないんだよ。俺たちは自分の足で歩き出さなきゃいけない。杏樹がいない朝を越えなきゃいけない。杏樹、、、8年間ありがとう。