kansou

Fight Song

広告

「あっ!ノドいらない!」と思ったときに歌いたい高音地獄曲

生活の中で「あっ!ノドいらない!」と思うことありますよね。そんなときに簡単にノドをなくせる高音地獄曲を選びました。

 

 

GLAY Winter, agein


GLAY / Winter, again

GLAYのヤバさ、それは「もうこっから上がんねぇだろ」というところからすんなりと2段3段ギア上げてくるTAKUROのドS具合とTERUのドM具合にあります。

レベル1「いつか二人で行きたいね〜雪が積もる頃に〜生まれた街のあの白さをあなたにも見せたい〜」

レベル2「逢いたいからぁあっっ…!恋しくてっ…!あなたを想うほどォオ!ウゥーーーッウッッ!寒い夜はァ〜!まだ胸の奥っ鐘の音ッッ!ガッッ!!聴こえるゥゥウウウウウ!(アイタイカラーーーーー!)

レベルMAX「逢いたいからぁ〜〜〜あッッ!逢えない夜にはッッ!あなたを想うほどォオ!ウゥーーーッ!!ウーーーーーッッ!!思い出にはァアアーーーーッ!二人が歩いたッッ!!ア!シ!ア!ト!ヲッッ!ノコシテェェーーーーーーーーーェェッッ……!!!」

ノド凍死。

 

スピッツ ロビンソン


スピッツ / ロビンソン

永遠に続くんかと思うサイコイントロに油断してAメロを余裕しゃくしゃくで歌い終えたと錯覚したときにはもう手遅れ。Bメロ突入時点で「あれ…?なんかおかしいぞ…?」となり、

「作りあァァア〜〜〜〜〜〜げ〜〜〜た〜〜〜〜よ〜〜〜〜!!」の時点でノドの余力の9割使い切り「だァァア〜〜〜〜〜れもさわれない〜〜〜〜〜!!」でめでたく死亡、ラスボス「ルララ」で地獄行き決定。あのスンとした顔の草野マサムネにちょっとずつ首絞められてる感覚です。

 

King Gnu 白日


King Gnu - 白日

なんですかこれは。基本の声が異次元に高すぎてどこが地声でどこがミックスボイスでどこが裏声なのかまったくわからないんですが。

こっちは裏声使ってもうパワー残ってねぇのにさらに高くなってメロディを歌い切る前にノミみたいな声しか出せなくなります。なのにその歌い終わりが最強に鬼。「知るゥゥゥゥウウ……」「ろうともォォオオオオオ……」「隠してくれェェエエエエエエエエ!!」「忘れさせてェェェエエエエ!!!くれよォオオオオオオオ!!!!」ノド焼き切りたいときにどうぞ。

さらにこのナイフみたいな声のボーカルとハンマーみたいな声のボーカルの二人の声を瞬時に歌い分けなければいけないので、そもそも一人で歌うこと自体が地獄。

  

Official髭男dism 犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう


Official髭男dism - 犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう![Official Video]

声ヤバ界のニューカマー・Official髭男dismのヤバさは、声がバッタなんですよ。一音一音ごとに声がピョン!!って飛ぶのでそれをついていこうとすると、わたしたちの軟弱なノドは一回の伸び縮みでちぎれてしまうんですね。この曲はそんなOfficial虫バッタdismの最たる曲で、しょっぱなの

「いぃ゛!ぬか!キャッ!トかで!死!ぬまで喧嘩!しようッッッッ!!」

の時点でノド引き裂かれますし、ラストの「(ウウウウウウウウウッウウウウウウウウウウッッ)オォォオオーーーーーーイェイイェエエエエーーーーーーーイ!(ウウウウウウウウウッウウウウウウウウウウッッ)フゥゥゥウフゥーーーーーーーーーー、ずっとこのままでいようよ、イェエエエエエイヘェエエエエエエイ!ウウウウウウウウウッウウウウウウウウウウッッ、ウウウウウウウウウッウウウウウウウウウウッッ」でノドも頭おかしくなります。

 

B'z ギリギリchop


B'z / ギリギリchop

地獄のような高音と地獄のようなスピード、そして地獄のような歌詞の恥ずかしさで地獄大三元ロンしてくれるのがB'z兄やん。全てのプライドとノドをドブに捨てるような気持ちで稲葉になりきり、

「ため息(ハァ…)でちゃうワァ……」

「大丈夫!僕の場合はァアアアアアアアアアアアアアアアアア…フゥッ!…イェイェェエア!」

「楽しめなきゃまずいんじゃないのィォオォォォゥォェエア!」

「シマリがないとまたみんなにコソコソ笑われるぞオマエェッッッッ!!」

「大丈夫僕の場合はァアアアアアアアアアアアアアアアアア…イェエ゛エ゛エ゛エッッ!…ギャイギャイギャイギャイギャイギャイギャイ!!」

までキッチリ歌うとキレイさっぱりノドなくなります。

 

ゴスペラーズ ミモザ

ゴスペラーズの最大のノド爆発ポイントはラスサビの畳み掛け。1サビ2サビは、「ガラスの靴でぇ〜〜〜踊るミモザ〜〜〜銀色の〜甘いキスを〜〜〜」とまともに歌えるのにラスト急にコーラスに主メロを奪われ、

「ガラスのくぅ (わすれられな〜〜〜い!!) つぅでぇぇぇ〜〜〜〜〜〜おどるぅミぃモぉ (あのひのきみがぁ〜〜〜) ザぁぁ〜〜〜〜〜〜〜 きんいろのぉ あまぁいキスうぉぉぉうぉぅ つれてゆぅくぅ (みつめるだけぇで!!) よぉ〜〜〜〜〜〜 きみがぁいれ (こいにおちてたぁ〜〜〜) ばぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜 (きっと) きっとぉぉぉぉ〜〜〜〜〜〜うぉぉうぉ〜〜〜」

と、自分が今どこにいるのか、何をしているのかまったくわからなくなり、脳のバグりと共にノドがイカれ、途中でマイクぶん投げたくなります。

 

ポルノグラフィティ アゲハ蝶

ポルノのヤバさは休みの少なさ。4週4休激ヤバブラックボーカリスト。

特に『アゲハ蝶』のラスサビ、

「荒野に咲いたアゲハ蝶揺らぐその景色の向こう近づくことは出来ないオアシス冷たい水をくださいできたら愛してください僕の肩で羽を休めておくれ」

この100回読んでようやく意味がわかるような回りくどい歌詞をあのグニャグニャしたリズムに乗せ「息継ぎなし」で歌わなければいけないというカラオケというよりただの修行。いっつも途中で、「なにがオアシスじゃ!地獄じゃねぇかこんなもん!テメェが水持ってこい肩じゃなくて布団敷けやコラァァァアアアアア!!!」ってブチ切れてますTama元気かメシ食ってるか。

 

Folder パラシューター


Folder-パラシューター

高さに加えてツヤとヌメリもある今のパーフェクト第3形態の三浦大知さんも高音激難リズム地獄なんですが、Folder時代すなわち第1形態の攻撃力(高さ)全振りの「子ども三浦大知くん」の声、悪魔。テクニック関係なく才能だけでブン殴ってくるので才能のない大人が歌おうとすると簡単にノド破壊できます。

「愛されながらッッッッ!愛したいッッッッ!今宵こそSoシュールなポーズで君の屋根に降りてゆくよォオオ!イェエエエエエ!」

「So」あたりでノドパラシューターします。

 

Mr.Children and I love you


Mr.Children「and I love you」Music Video(Short ver.)

桜井和寿は表と裏声をパタパタと使いけるオセロのような声の持ち主でボーカリストと言うよりはもはやプロの「オセリスト」なのですが、このand I love youはそのオセリスト桜井和寿ここにありと言わんばかりの表と裏の行き来がハンパじゃありません。通常サビのオール裏声感謝祭、

「アイラァァアアアアビュゥゥウウウウウ…(裏声)アンドアイラァァアアビュゥゥゥウウゥゥゥウウウウ…(裏声)アンドアイラビュゥゥゥウウゥゥゥウウウウ…ウウ(裏声)」

だけでも羞恥と高音でノドと脳がイカれそうなのにラスサビの、

「アイラァァアアアアビュゥゥウウウウウ…(裏声)アイラァァアアアアビュゥゥウウウウウ…(裏声)アンドアイラァァアアビュゥゥゥウウゥゥゥウウウウ…アンド(地声)アイラァァアアビュゥゥゥウウゥゥゥウウウウ(裏声)アァァンド(地声)アイラァァアアビュゥゥゥウウゥゥゥウウウウ(裏声)アァァンド(地声)アイラァァアアビュゥゥゥウウゥゥゥウウウウ(裏声)アンドアイラァァアアビュゥゥゥウウゥゥゥウウウウ(地声)アァァンドアイラァァアアビュゥゥゥウウゥゥゥウウウウ(地声)アァァンド(地声)アイラァァアアビュゥゥゥウウゥゥゥウウウウ…」

なんですかこれは。

 

小田和正 ラブストーリーは突然に

昔のJ-POPヒットソングによくある「サビしつけぇシリーズ」の代表ともいれるのがこの小田和正さんの『ラブストーリーは突然に』です。

Cメロ「今〜君の心が動いた〜」からラスサビ繰り返してもだいたい2回くらいかなぁって思うじゃないですか。

「君のためにつばさになる〜君を守りつづける〜やわらかく君をつつむ〜あのっっ…!風になる〜」

 

「あの日〜あの時〜あの場所で〜君に会えなかったら〜僕等はいつまでも〜〜見知らぬ二人のっっ…ままっっ…!」

 

はぁ〜〜〜…終わっ…

 

「誰かが甘く誘う〜言葉にもう…ハァ…心揺れたりしないで〜〜…ハァ…ハァ…君をつつむ〜あの〜っっ…!風になるっっ…!」

 

 

「あの日〜あの時〜あの場あぁあああああああああ死ね〜〜〜〜〜〜〜!!!!!」

 

 

…以上10曲でした。ほかに「この曲もノドなくせますよ〜〜」というのがあればぜひ教えてくださいね。