kansou

ミクスチャーブログ

広告

マヂカルラブリーが転がってるだけで優勝したM-1グランプリ

マヂカルラブリーのM-1優勝が嬉しかった。「面白かった」「つまらなかった」とか個人の意見はともかく「ああいう漫才が優勝した」という事実に一生分震えた。

どれだけ上手いこと言おうが言葉遊びしようが伏線張ろうがウケなきゃ勝てない、逆に言えば「センターマイクの前に立てば何やろうがその日一番ウケれば勝ち」を改めて証明して、無数にいる「イカレ漫才」の使い手達にも優勝の可能性がちゃんとあるっていうのを示したのがイカレ漫才で脳を焼くのが生きがいの身として最高の脳汁爆発案件だった。

ぜひ来年は、

  • コウテイ
  • ランジャタイ
  • Yes!怪奇どんぐりRPG
  • 真空ジェシカ
  • 錦鯉
  • ニッポンの社長
  • 蛙亭
  • モグライダー
  • トム・ブラウン
  • 小泉夫妻

あたりで決勝戦やって「あれは漫才じゃない勢」の眼球と鼓膜を破裂させてほしいと思った。

 

あと、サンドウィッチマン富澤の言った「転がってるだけで優勝」が歪曲されて「あれは漫才じゃない勢」のクソ批判の材料に使われてるんですけど、最終決戦でマヂカルラブリーに一票入れたのは紛れもなく富澤本人で、あれは最大級の褒め言葉でしかないじゃないですか。

「転がってるだけで5081組の芸人の頂点に立てる」って本当に異常でイカレだし、俺も転がってるだけで1000万もらえるならやりたいわ。でも無理なんだよ。野田クリスタルと村上はある意味13年間ずっと転がってんだから。ましてやM-1っていう大舞台で上沼恵美子にボロクソ言われてダントツ最下位とった2017年からスタイル1ミリも変えずに認めさせて優勝かっさらう。最高に芸人してるし最高に漫才やってた。

にもかかわらず、頭に書いたように結局「面白かった」「つまらなかった」っていう俺の感想でありお前の感想でしかないのに「漫才じゃない」とか間口広げて言い出して、しまいには「私もそう思います!よく言ってくれた!富澤さん!」「転がってるだけで優勝できるなら小学生でもできますよね!」とか勝手に代弁者に祀り上げて崇め奉ってるの、本気であれをdisだと受け取ったんならもう一回産道通り直したほうがいいし、その致命的な認識のズレを漫才の台本して来年M-1出ろと思った。「これは漫才じゃないって富澤さんが言ってましたァァアア〜〜!!」って叫びながら舞台上で転がればいいんじゃないですかね。

しかもマヂカルラブリー本人に突撃するだけならまだしも、見取り図のTwitterリプ欄に「あんなのは漫才じゃありません!私は関西人ですが1ミリも笑えませんでした!絶対に認めません!漫才してたのは見取り図だけ!見取り図が優勝です!」とか、喜ばせるどころかむしろ傷口にウンコ塗ってるしわざわざ見取り図の株価下げにいく目的なに?インサイダー取引?

  

そんな憎くて可愛い「あれは漫才じゃない勢」のコメント見てて死ぬほど笑ったのが、ブチギレすぎてとうとうバグったのか

「マヂカルラブリーの優勝は忖度されてる!ヤラセだ!」

とか書いてたんですけど、い、今さらマヂカルラブリーを優勝させる忖度…?M-1のスポンサーに『抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳(わたし)はどうすりゃいいですか?』の制作会社ついてました…?

f:id:ikdhkr:20201222175507j:plain