kansou

ミクスチャーブログ

広告

恋愛ドラマとか恋愛漫画の好き同士が付き合った瞬間にめちゃくちゃ冷める

ホントどうしようもねぇ都合の良いクソ人間の戯言だってことは承知してるんですが、恋愛ドラマとか漫画で、お互いのことがずっと死ぬほど好きなのに全然付き合わねぇ主人公とヒロインいるじゃないですか。

それを見ている俺は、二人が付き合うまではあいつらの幸せを一番願ってる親友の目線で血吐くまで応援してたのに、二人が付き合った瞬間にめちゃくちゃ冷めて興味ゼロどころかマイナス2兆になって、そのへんのダンゴムシ見てるのと同じ気持ちになる。

二人が互いのこと好きなのに気持ち伝えられずにヤキモキしてケンカしたり、かと思えば仲良さそうに喋ってるのとか見て、

「カァーーーッッ!もうお前ら好き同士だろ!??!好きなんだろ!??アッ、甘酸っぺェエエエ!!早く付き合っちゃえよ!!んもーーーーッ!じれってぇなァアアアアア!!さっさとキスしちゃえよォオオ!!肩を抱いてよォォ!!!マウストゥマウスをしろッッッ!!!ほらキーーーース!!キーーーース!!キーーーース!!!ヒュー!ヒューーーーッ!!!」

とか叫び狂ってさんざん楽しんでたんですよ。でも、いざ二人が想い伝えあって付き合って、手つないだり、キスしたり、今まで言わなかった臭い愛のセリフとか吐く二人見ると、

「は…?なに馴れ馴れしく下の名前で呼び合ってんのこいつら…?うわキモッ…なに外で抱き合ってキスとかしてんの…?ウゲェ…キんんモッッ……コロナ禍なのに…ないわー…常識的にないわー…BPOに電話しよ…」

ってなるのどうしたらいいですか…自分で自分がわからねぇ…

 

いま『彼女はキレイだった』ってドラマやってるんですが、

ツンデレ大魔王のケンティー(中島健人)がぶっきらぼうながらも相手のこと認めて徐々に距離縮まってきて

「あれ…?俺コイツのこともしかして好っ……?い…いや…そんなハズはねぇ…この俺があんな気が強くてズケズケと人の心に入ってくるガサツな女のを好きになるなんざ……でもあいつのこと考えると胸が苦しい……え……?」

ってなってるのが良かったんすよ。無意識に目で追ってたり、プレゼントとか慣れないことしようとして周りに「え?どうしたんですか?頭でも打ったんですか…?」みたいな反応されるのが良かったんすよ。

なのに全てを知って結ばれたとたんによ…病室のベッドで抱き合ったりよ…夜の公園でバスケしてる最中に急にデコにキスしたりよ…なにがケンティーだよ…とんだメンタルのサイズがベンティー野郎じゃねぇかよ…マジでひくわ……

 

あと朝ドラ『おかえりモネ』もそうだろ。何億回と言いますがアレは恋愛ドラマじゃねぇんですけど、まぁ主人公の清原果耶と坂口健太郎の淡い恋模様が話の軸のひとつではあるんですよ。

どっちも完全なる恋愛未経験同士の「恋」の「こ」の字も知らねぇヒヨッコどもで、互いが互いの「好き」に全く気づかない。自分の気持ちすらわからねぇ。二人の気持ちを視聴者含め二人以外の全人間が知ってるという状態が数ヶ月続いてて、

「オイっっっっ!!!!お前が今抱いてる気持ち!!!!!それが『好き』ってことなんだよ!!!早く気付けよバカ!!!!」

っていう展開を何周にも渡って見せつけられてきた。二人は互いの名前さえ呼び合わない、なんならフルネームすら知らねぇんじゃねぇかみたいな状況。「蕎麦食いに行きません?」の10文字言うのに10分とか使っちゃうんですよ…生きるの下手くそすぎるだろ人間はじめてかよ…

でも…確かに気持ちは通じ合ってる…的な…お…お前ら…二十歳超えてて…それは…ないだろ…みたいなことばっかりやらかしやがるんですよ…

そういう…ささやかやり取りが…とにかく…じれったくて…尊ッッッッッ!!!!なんすよ…それが蕎麦で言うところの「薬味」くらいの量でさりげなく散りばめられてるから良かったんすよ…

 

…なのによぉ…なんか気持ち通じ合ったとたんに脚本が謎の恋愛ゴリ推ししやがって…こいつらただのバカみてーなバカップルに成り下がりやがって…今お前らどうでもいいんだよ、マリアンナの葛藤を描け。

坂口なんかよ、ずっとモネに対して敬語だったくせに急に9:1の割合くらいで「タメ口」混ぜてきやがって…カルピスかこいつ?「どうしたの?」じゃねぇよ。どうもしねぇよ、お前がどうしたんだよ。

騙された…坂口健太郎が恋愛未経験なはずなかった…断言しても良い…お巡りさんこいつ「やってます」。確信犯です。今までの天然発言もなにもかも計算。絶対こいつ「奥手女子 落とし方」でググってるだろ。恋愛心理学系ユーチューバーの動画漁ってるだろ。マジで許せねぇ…これまでこの手法でうら若き乙女を何人泣かせてきやがった…?このライアー野郎が…

 

『逃げ恥』も『はじ恋』も『ボス恋』も『恋つづ』も『ダメ恋』も『着飾る恋』も『恋あた』も…全部そう…どいつもこいつも全員調子こく。

もはや俺が信じられるのは漫画『君に届け』だけ…作者の椎名軽穂先生だけですよ…

爽子と風早は付き合ってからも隣座るだけで顔真っ赤になって、目が合っただけでドキドキして眠れなくなって…相手に連絡するのにもいちいち悩んで…手ぇ繋ぐ繋がねぇで1話丸々使ってたり…そんな関係性を読者が気づかないほどゆっくりな速度で少しずつ進めていき二人の距離の縮め方になんの違和感すら抱かせない…マジで「わかってる」

ただ…最終的に風早がちょっと危なかったですからね?人目もはばからず爽子とイチャつこうとしてて僕は心配でしたよ先生?風早に言っといてください「あんまり調子に乗るなよ」って。

 

…いやわかってるんですよ…俺がメチャクチャ言ってるってのは。健人も健太郎も翔太もなんも悪いことしてねぇ。悪いのは腐った俺の性根。

タメ口使ってたって良い、下の名前で呼んだっていい、抱き合ったってキスしたってファックしたって良いんですよ。だって付き合ってんだから。好き同士なんだから。そりゃあそうなるに決まってるだろ。そうなるのを視聴者、読者は望んでたんだから。

 

だけど俺の本能が叫んでるんだよ…やつらを、恋愛脳を絶対に許すなってよ…だってあいつらは結局周りのことなんてなんも見えちゃいねぇ「恋愛サイコパス」どもなんだからな。高校の時よぉ…男3女2でつるんでた時期があったんだけどよぉ、見事に俺を除いて「全員カップル」になりやがってよぉ…

それまでずっと5人で遊んでたのに…なんか…まったく遊んでくれなくなってよぉ…このあいだ一人のインスタ見たら…なんか…「4人で宅飲み」してやがっっっってェエエエエエエエ!!!!コロナ禍ァァアアアアアアアア!!!!!二度と俺に近寄んなカスがよ!!バーーーカ!!バーーーカ!!!

 

 

次は…俺も誘ってよ…な…?