kansou

Fight Song

広告

最高にキモくて愛おしい「Mr.Children桜井和寿かるた」

歌詞って「キモいこと言えるか選手権」みたいな側面があると思うんですが、Mr.Children桜井和寿、数いる作詞家の中においてぶっちぎりNo.1だと思ってます。圧倒的な語彙力と表現力で誰もが心の中で思っているけど恥ずかしくて気持ち悪くて口にできないことをサラッと歌詞にしてしまうのが桜井和寿という男なのです。

その素晴らしきキモさを知ってもらいたくてかるたにしました。

 

 

Mr.Children桜井和寿かるた

朝が来たなら目隠しをして小さく話そう 君の肉体(からだ)のすべての乱れを教えて

(妄想満月)

いましがた人づてでご様子を知りました お詫びします心から

(I'm sorry)

美しき君の肉体(Your Body)

(ジェラシー)

エビバデ・クラップ・ユアー・ハンズ 有楽町で今夜ホステスさんと遊ぶよ

(こんな風にひどく蒸し暑い日)

おとなにならなくていい 君は愛しい my sweet heart

(my sweet heart)

か 

金縛りにあい涙をためても 隣の女の態度は他人行儀

(アンダーシャツ)

今日は満月 外の方から叫び声が聞こえてくる 泣いているのかなぁ? よがり声だな きっと

(Pink 〜奇妙な夢)

曇った日の海のようにどんより 暖かくて凍えそうな 君の肉体(からだ) 胸を離れない

(ロザリータ)

月光に照らされ揺れる 踊るように その怪しい光に目がくらむよ

(蜘蛛の糸)

腰をくねる女のよがり声が世慣れたフェイクでも 白けて萎えるようなロマンチストではこの先生きてゆけぬぞ

(その向こうへ行こう)

冷めかけたスパゲティーをフォークに巻き付けては 甘い憂鬱を噛みしめる

(UFO)

シーツにくるまって夜の闇を泳ぐ 密室に住む熱帯魚 それが私達です

(Love is Blindness)

捨てるのに胸が痛んでとっておいたケーキを 結局腐らせて捨てる

(Worlds end)

全裸でいるのは宗教上の理由だ 慈悲の御心で世界を救う

(Monster) 

それでもね時々は電話しておいで 昼間でも夜中でも遠慮はいらない

(LOVE)

種を撒き散らかして 摘むことは出来ず 頭からつま先まで 後悔しどおし

(花言葉)

血の管にくちづけた あの夜を想いだす 独りを感じる

(血の管)

月とグラス合わせて 一人きりの Happy Birthday

(グッバイ・マイ・グルーミーデイズ)

デルモデルモデルモデルモデルモデルモデルモモデル おりもおりもおりもおりおりももおり

(デルモ)

通りを我が物顔して馬鹿騒ぎしてる若人に 実際はちょっとジェラシー感じていたりします

(跳べ)

何もかも投げ出せば (It's just darkside of my heart) 肩の荷もおりそうさ (It's just darkside of my heart)

(Another Mind)

 憎めよ無能なる組織を そして僕にコンドームをくれ

(マシンガンをぶっ放せ)

濡れた髪かき上げる すれ違う人々が笑って見てるけど止められぬ程の My love もっと Hold me tight びしょ濡れの背中をそっと引き寄せたなら I feel so good

(マーマレード・キッス)

ねぇ神様 僕を握り潰してそっと火を付けてくれないかなぁ 

(さよなら2001年)

野良犬が見てたキス

(ロードムービー)

化けの皮を剥いだ 君を愛せるのは そう俺ぐらいなもんさ

(Heavenly kiss) 

日に焼けたショーツの痕をやたら気にしてたろう あんなポーズがこの胸を今もかき乱しているとは知らずに 

(渇いたKiss) 

不能になるまでずっと束縛されてたい

(虜)

ヘンゼルとグレーテルが迷い込んだ世界にもうdang-ding-dong dang-ding-dong dang-ding-dong

(REM)

飽和しそうなほどのインフォメーション 欲望が服着て歩く グラビアの彼女に恋をして 一目会って嫌気がした

(Dance Dance Dance)

真面目な顔をして悩める女を演じてた そのプライドを保ちながら 迷いながら 妥協しながら 日毎 愛情は 渇く

(Bird Cage)

みっともないけど すべてが愛しいよ ふと夕暮れに孤独が爆発する

(CANDY)

胸に無情の雨が降る 二人で過ごした日々は 路上のチリのよう 流れて消えて TheEndさ

(Surrender )

目の前を颯爽と歩くその女のスカートはひどく短くて ついつい目が奪われてしまう 強い風でも吹かぬものかと

(横断歩道を渡る人たち)

もう時期来る君のBirthday 迷わず僕だけを選んで

(クラスメイト)

優しく殺してくれ

(Brandnew my lover)

夕食に誘った女の 笑顔が下品で酔いばかり回った

(光の射す方へ)

夜のベランダで裸のまんまで暮らしたい

(ボレロ)

ラーラララ ラララーラララ ラララーララララーララララララ ラーラララ ラララーラララ ラララーララララーララララララ ラララーラララ

(ラララ)

有効期限(リミット)までまだ間に合うぜ僕が手にしたone-way ticket

(I'm talking about Lovin')

冷静に自分を客観的にみる回路を外して 君の影も今僕と踊ってる

(海にて、心は裸になりたがる)

ロックで愛する家族を養ってんだよ 胃腸を壊しても上手に歌い上げろ

(フラジャイル)

わ 

ワンタッチの関係ではエクスタシーはない

(ラヴコネクション)

ンゥウ゛ゥンアァンッ!

(掌)

 

以上です。『ぬくもり』カバーしてくれ。


【盗作?】平浩二 「ぬくもり」 ミスチルの抱きしめたい